« ●ヒメグモ科の仲間01242 | トップページ | ●ウスバフユシャクの交尾 »

2015年2月 7日 (土)

●タイワントガリキジラミの幼虫

前日に、おちゃたてむしさんのところでカシトガリキジラミ幼虫が掲載されて、幼虫が抜け殻をまとっていましたが、私の撮ったタイワントガリキジラミの幼虫も、幾つかの個体で抜け殻を乗せていました。
前にクストガリキジラミの脱皮の記事を載せたことがありますが、葉の窪みに収まっているタイワントガリキジラミの幼虫も、同じような形の脱皮をするのでしょうね。脱皮が終わって元の鞘に収まるときに、抜け殻が上手く落ちなと背中に背負ったままになるのでしょうが、こうなっても気にならないみたいですね。
トガリキジラミの仲間の幼虫は、なかなか魅力的な造りの被写体なのですが、もう少し大きかったらもっと魅力的な被写体になったでしょうね。
カシトガリキジラミ幼虫も撮ってみたいと思っていますが、今のところ存在を確認できていません。いても良さそうな気はしますが、どうなんでしょうね(^^)。

タイワントガリキジラミ (カメムシ目/キジラミ科)
Konajirami_1502011 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS1.3  F5.6  ISO100  (撮影:2015.01.25, 横浜市港南区芹が谷)

Konajirami_1502012 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS1.3  F5.6  ISO100  (撮影:2015.01.25, 横浜市港南区芹が谷)

Konajirami_1502013 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS1.3  F5.6  ISO100  (撮影:2015.01.25, 横浜市港南区芹が谷)

Konajirami_1502014 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS1.3  F5.6  ISO100  (撮影:2015.01.25, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ヒメグモ科の仲間01242 | トップページ | ●ウスバフユシャクの交尾 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ヒメグモ科の仲間01242 | トップページ | ●ウスバフユシャクの交尾 »