« ●ヒメコバチ科の仲間0131 | トップページ | ●カイガラムシの仲間0125 »

2015年2月13日 (金)

●ラクダムシの幼虫

この時期に木の皮を剥くと、たまにひょこり顔を出すのがラクダムシの幼虫です。毎年、この時期になると見掛けますが、親(成虫)の方は昨年久しぶりに見たくらいで、なかなか出会うことができません。
成虫は、幼虫を黒くして翅を付けたような形で何となくアンバランスな姿をしていますが、その姿が気に入ってます。でも、なかなか会えないんですよね(^^)。
普通の人に人気のあるチョウやカブトムシなんかよりも、ナナフシやラクダムシのような何となく異端児とも言える方が、愛着を感じてしまいます。

例のトゲナナフシ君(正確にはメスたちですが)たちは、おかげさまで差し入れた葉を食べて元気にしています。まだ小さいので、食べる量が少ないので助かっていますが、もう少し大きくなったら差し入れの量を増やさないと駄目なんでしょうね(^^;。春が来て、暖かくなったら放してあげようと思っています。

ラクダムシ (ラクダムシ目/ラクダムシ科)
Rakudamushi_1502011 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2015.01.31, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1502012 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2015.01.31, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1502013 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2015.01.31, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1502014 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2015.01.31, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1502015 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2015.01.31, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ヒメコバチ科の仲間0131 | トップページ | ●カイガラムシの仲間0125 »

その他の虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ヒメコバチ科の仲間0131 | トップページ | ●カイガラムシの仲間0125 »