« ●これもお馴染みのヒメコバチ科の仲間0118 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間5 »

2015年1月31日 (土)

●ヒメコバチ科の仲間はキイロホソコバチ?

みかんの木の葉の裏で見つけたコバチで、初めての種かと思ったらキイロホソコバチに似ていることを発見しました。ただ、キイロホソコバチの場合は、背中の部分が黒ではなくオレンジ色をしているようです。今回私が撮ったのは背中全体が真っ黒で、これが単に個体差なのか別種なのかは分かりません(^^;。ただ、状況から判断すると、キイロホソコバチの個体差と考えた方が良さそうですが。
似たようなコバチばかりが見つかる中、見たことなコバチかも知れない(=単に忘れているだけ)と思えるコバチに会えると、その時は本当に嬉しくなります。まあ、帰ってきて写真を整理して「何だ~、撮影済みかい」となることが大半ですが・・・。

ヒメコバチ科の仲間 (ハチ目/ヒメコバチ科)
Himekobachi2_1501251 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2015.01.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekobachi2_1501252 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2015.01.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekobachi2_1501253 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2015.01.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekobachi2_1501254 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2015.01.18, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●これもお馴染みのヒメコバチ科の仲間0118 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間5 »

ハチ(コバチの仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

「新種」だと喜んでいたものが既に過去の記事で掲載済みと分かってがっかり、といった経験は私にも度々あります。つまりたいがいの普通種は既に撮ってしまったということで、新顔に出会う機会がその分少なくなるのは仕方のないことなんでしょうね。
ところで、グンバイムシの画像を探していて気づいたんですが、そらさんの「フォト」のクスグンバイの4枚目から6枚目はヒメグンバイだと思います。いつぞや私の記事にいただいたコメントに「まだ見たことがない」とあったのを思い出したもので・・・。

投稿: おちゃたてむし | 2015年1月31日 (土) 21時01分

おちゃたてむしさん、こんばんは、

とり続けていると、どんどん新顔が減っていくのは仕方ないことなんですね。それでも、新顔に出会いたいという欲求は押さえられないですけどね。
フォトのクスグンバイ早速見ましたが、良く見ると二種類が混ざっているのが分かりました。思い込みで仕分けしているので、こういう事態も起きますが、教えて頂いたので助かりました(^^;。ありがとうございます。

投稿: そら | 2015年1月31日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●これもお馴染みのヒメコバチ科の仲間0118 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間5 »