« ●オオカマキリのメス | トップページ | ●オナガバチ亜科の仲間が再登場 »

2014年11月 6日 (木)

●イスノフシアブラムシ

シロダモだったような気がしますが、枝の先に近い部分にイスノフシアブラムシが小さな集団を作っていました。その中の一匹が子虫を産んでいるところでしたが、ひっくり返って出てきているのは正常だったのかな。
子虫が動き回るので、あまりキレイに撮れていませんが、ネタ不足なので敢えて載せてみることにしました(^^;。
良く見ると、傍らにアブの卵らしき物体があり、近くにいた黄色い小さいのが孵化したばかりのアブの幼虫のようです。イスノフシアブラムシの成虫は、移動はしなかったはずなので、近くにご飯の山があって幼虫にとっては、とてもありがたい状況なのでしょうね。
子虫は移動ができるので何とか生き延びるでしょうが、成虫の方は残念なながら大半が食べられてしまうのでしょうか(^^;。

イスノフシアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ科)
Aburamushi_1410261 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2014.10.19, 横浜市港南区芹が谷)

Aburamushi_1410262 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2014.10.19, 横浜市港南区芹が谷)

Aburamushi_1410263 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2014.10.19, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●オオカマキリのメス | トップページ | ●オナガバチ亜科の仲間が再登場 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●オオカマキリのメス | トップページ | ●オナガバチ亜科の仲間が再登場 »