« ●セアカハマダラミバエ | トップページ | ●ジンガサハムシ »

2014年10月17日 (金)

●アカボシゴマダラの幼虫

ナナフシを持ち帰った時に、餌用にエノキの葉っぱを摘んできましたが、どうやらそれにアカボシゴマダラの卵が付いていたようです。容器の中を、頭の黒い緑色の小さな幼虫がいるのを見つけて、暫くそのままにしてました。
折角なので写真を撮っておこうと思って撮ったのが1枚目で、何となく様子が変だなと思っていたら黒い部分が外れてしまいビックリ(^^;。調べてみたら、アカボシゴマダラの初齢幼虫は脱皮する時に頭の黒い部分が無くなるそうな。
その後も、エノキの葉を持ち帰って飼育をしていましたが、今度は脱皮のときにお面が取れるのを発見。面の皮は厚いようで、脱皮は本体とは別になって行うんですね(^^)。
皆さんご存じのことなんでしょうが、飼育してみて初めて知った次第です。その後、アカボシゴマダラの幼虫君は虫撮りに行く時に一緒に連れて行って、エノキに放したのでした(^^)。

アカボシゴマダラ (チョウ目/タテハチョウ科)
Chou_1409291 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2014.09.23, 横浜市港南区芹が谷)

Chou_1409292 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS3.2  F11  ISO100  (撮影:2014.09.29, 横浜市港南区芹が谷)

Chou_1409293 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS5.0  F11  ISO100  (撮影:2014.09.29, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●セアカハマダラミバエ | トップページ | ●ジンガサハムシ »

チョウ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ビックリしました。
これは、最高に面白い題材ですね。
こんなこと、全然、知らなかったし、ウエブ上で見たこともありません。

2枚目になると、猟奇殺人現場ですねぇ。
あたかも、首から上が切断されたように見えてしまいます。

「閲覧注意」と書いておかなければ、女性は目を回しそう(^^)。

投稿: jkio | 2014年10月17日 (金) 09時00分

jkioさん、こんにちは、

こう言うのは、フィールドだと確認できないので、お持ち帰りの勝利と言ったところでしょうか(^^;。

放したアカボシ君ですが、今日確認したらまだ同じ場所にいました。もっと動き回るのかとも思いましたが、以外に動くのが嫌いみたいですね。

投稿: そら | 2014年10月18日 (土) 13時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●セアカハマダラミバエ | トップページ | ●ジンガサハムシ »