« ●オナガバチ亜科の仲間の産卵 | トップページ | ●クダアザミウマ科の仲間 »

2014年9月 8日 (月)

●イラガ_幼虫

前にも登場済みのイラガの幼虫ですが、いつ見てても特徴的な外観と色合いに見入って撮影してしまう魅力があります。毛虫のようで毛虫でもないし、イモムシのようでイモムシでもないし、なんと表現するのが一番良いのやら(^^;。
昔の印象が残っているので、イラガの幼虫は桜の葉が好きなのだとばかり思っていましたが、今回見つけたのは確かエノキの葉にいたものでした。
他のブログを見ていて知ったのですが、どうやら週齢幼虫だったようで、その後に撮影した場所を確認してみたら、例のイラガの繭が1個有りました。そのまま、お持ち帰りしようかと思いましたが、イラガセイボウ寄生される可能性が残っているので、もう少し放置してから回収することにしました。
実は、前にイラガセイボウに寄生された繭を持ち帰っていますが、確認する前に勝手に羽化されてしまい、繭は抜け殻になっていました(^^;。

イラガ_幼虫 (チョウ目/イラガ科)
Iraga_1408241 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2014.08.24, 横浜市港南区芹が谷)

Iraga_1408242 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2014.08.24, 横浜市港南区芹が谷)

Iraga_1408243 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2014.08.24, 横浜市港南区芹が谷)

Iraga_1408244 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2014.08.24, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●オナガバチ亜科の仲間の産卵 | トップページ | ●クダアザミウマ科の仲間 »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●オナガバチ亜科の仲間の産卵 | トップページ | ●クダアザミウマ科の仲間 »