« ●クズノチビタマムシから出てきたコバチ(2) | トップページ | ●ツマグロスケバ »

2014年8月20日 (水)

●久しぶりのテングスケバたったのですが

前にテングスケバを撮ったのが2011年ですから、三年ぶりの再会になりました。見つけたのは「通称モモ畑」で、最初にテングスケバを見つけたのと同じ場所になります。
本当に久しぶりの再会だったので、ついつい嬉しさ一杯で注意力を欠いてしまた結果、もっと色々な角度からたくさん写真を撮る前に、チョッとしたミステイクを犯してしまいピョンと跳びはねていなくなってしまいました(^^;。
この手の虫の場合は、止まっている草ごと移動するのはリスクが大きいので、通常は草に止まったままの姿を撮りますが、風の影響を受けやすいので風が詰まる一瞬をじっと待って撮ります。
ただ、弱い風がやまないことがあると撮影ができない(=ブレブレ写真の大量作成)ので、最後の手段で止まっている草ごと切り取って移動することもあります。
今回は、撮影に邪魔な草の葉を切り取ろうとしたときに、手抜きをして衝撃を与えてしまい飛ばれてしまいました。もっと、注意して作業をすれば良かったのですが、後の祭りというヤツですね(^^;。

テングスケバ (カメムシ目/テングスケバ科)
Sukeba_1408131 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2014.08.13, 横浜市港南区芹が谷)

Sukeba_1408132 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2014.08.13, 横浜市港南区芹が谷)

Sukeba_1408133 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2014.08.13, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●クズノチビタマムシから出てきたコバチ(2) | トップページ | ●ツマグロスケバ »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●クズノチビタマムシから出てきたコバチ(2) | トップページ | ●ツマグロスケバ »