« ●クサギカメムシの脱皮 | トップページ | ●ヒメバチ科の仲間 »

2014年7月 5日 (土)

●先日のハムシの幼虫の確認結果

チョッと前にハムシの仲間の幼虫の記事を載せましたが、幼虫の写真を撮った場所で確認した結果、二種類のハムシを確認することができました。
ただし、数が多かったのはルリクビボソハムシ(お腹の色を確認しましたが黄色ではありませんでした)の方で、アカクビボソハムシの数は少数でした。
と言うことで、前の記事の幼虫はルリクビボソハムシの幼虫で間違いないと思います。しかし、アカクビボソハムシは久しぶりに見たような気がします。

ルリクビボソハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_14070411 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.06.29, 横浜市港南区芹が谷)

Hamushi_14070412 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.06.29, 横浜市港南区芹が谷)

アカクビボソハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_14070413 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.06.29, 横浜市港南区芹が谷)

●別の日に撮ったペア(上の個体はお腹の先端が黄色いです)
Hamushi_1407051 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2014.07.04, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●クサギカメムシの脱皮 | トップページ | ●ヒメバチ科の仲間 »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

クビボソハムシ成虫も色彩変異があって同定は難儀なのですねぇ―。結局は、ふりだしに戻って、そらさんが幼虫を判定したのが正しいようです。つまり、これは「キバラルリクビボソハムシ」でしょう。
図鑑を見ると、「腹部の末端3節が黄褐色だが、まれに全体黒色」とあります。1枚目の雌の腹部が黄色っぽいく見えるのと、ルリクビボソハムシはアザミ食、ということですし。失礼しましたー。

投稿: ezo-aphid | 2014年7月 5日 (土) 20時34分

ezo-aphidさん、こんばんは、

とんでもないです、私も勘違いですね。
キバラ君はお腹の黄色の部分がもっと大きいと思っていました。別の日に撮ったペアの写真を追加しておきましたが、確かにお腹の先端が黄色くなっていました(^^;。
写真と撮ることには集中力がありますが、その後の処理となると急に気力が失せてきます(^^;。勉強(調べごと)嫌いは、幾つになっても直りませんね!

投稿: そら | 2014年7月 5日 (土) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●クサギカメムシの脱皮 | トップページ | ●ヒメバチ科の仲間 »