« ●ひとりごと(アカイロテントウ) | トップページ | ●キノコバエ科の仲間 »

2014年5月25日 (日)

●ヨコバイ科の幼虫

今までは気が付かなかったようですが、葉っぱの裏には小さなヨコバイの幼虫が結構いることに気が付きました。
その中の一つがコイツで、リンゴマダラヨコバイかそのお仲間の幼虫ではないのかと思っています。体長が約1.5mmで、ヒメコバチと同じくらいの大きさなので、今まで気が付かなかったのも仕方ないでしょうね(^^;。
ヒメヨコバイの幼虫の方は、比較的単調な色合いのが多いのですが、こういう風にマダラ模様になっていると写真に撮ってもサマになるので助かります。
しかし、コイツの親は誰なんでしょうね(^^)。

ヨコバイ科の幼虫 (カメムシ目/ヨコバイ科)
Yokobai_1405051 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 31mm + 21mm接写リング
SS0.8  F--  ISO100  (撮影:2014.05.05, 横浜市港南区芹が谷)

Yokobai_1405052 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 31mm + 21mm接写リング
SS0.8  F--  ISO100  (撮影:2014.05.05, 横浜市港南区芹が谷)

Yokobai_1405053 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 31mm + 21mm接写リング
SS0.8  F--  ISO100  (撮影:2014.05.05, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(アカイロテントウ) | トップページ | ●キノコバエ科の仲間 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ひとりごと(アカイロテントウ) | トップページ | ●キノコバエ科の仲間 »