« ●ヤツデキジラミの寄生バチ | トップページ | ●初めてのツマキチョウ »

2014年4月12日 (土)

●モミジニタイケアブラムシの羽化

ヤツデの葉の裏で羽化の途中だったアブラムシ君ですが、何となくどこかで見たことのある色形をしています。最初は分からなかったのですが、その後で紅葉の若葉についていたアブラムシを見つけて、モミジニタイケアブラムシだと分かりました。
でもって、改めてヤツデの上を見たら紅葉の木があって、そこからヤツデの上に落ちてきたんだと言うことが分かりました。
虫の羽化を見ていると、あんなに小さく折りたたまれていた翅が、結構短時間で本来の大きさにきれいに広がるには驚きです。
ただ、羽化もリスクが伴うようで、先日のサツマキジラミの羽化失敗のように、チョッとしたことが原因で取り返しのつかない事態になることもあります。

モミジニタイケアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ科)
Aburamushi_1404051 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.04.05, 横浜市港南区芹が谷)

Aburamushi_1404052 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.04.05, 横浜市港南区芹が谷)

Aburamushi_1404053 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.04.05, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ヤツデキジラミの寄生バチ | トップページ | ●初めてのツマキチョウ »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ヤツデキジラミの寄生バチ | トップページ | ●初めてのツマキチョウ »