« ●コガネグモ科の仲間の幼体 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間が今年は多い »

2014年3月22日 (土)

●オオホシカメムシ

せっかく越冬していたのに、杉の樹皮を剥がされてしまい、日の当たる場所に引きずり出されてしまったオオホシカメムシです(^^;。
その昔、昆虫というのは大半が成虫で越冬することはないと思っていましたが、冬場も虫を探して写真を撮っていると、以外に成虫で越冬している種がいるのに気がつきます。
卵で越冬した方が、エネルギーを消費しないで済むのではと思っていましたが、ほかのリスクも考慮すると必ずしも成虫で越冬することがハイリスクではないのでしょうね。

連休初日ですが、思ったほどの収穫はありませんでしたが、それでも久しぶりに新顔に会えたので、ようやく春が来たんだなと感じた次第です(^^)。

オオホシカメムシ (カメムシ目/オオホシカメムシ科)
Kamemushi_1403161 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2014.03.16, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_1403162 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.03.16, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_1403163 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2014.03.16, 横浜市港南区芹が谷)

Kamemushi_1403164 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 31mm + 21mm接写リング
SS5.0  F--  ISO100  (撮影:2014.03.16, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●コガネグモ科の仲間の幼体 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間が今年は多い »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コガネグモ科の仲間の幼体 | トップページ | ●コガネコバチ科の仲間が今年は多い »