« ●ミツボシヒョウタンカスミカメ | トップページ | ●早朝のヤドリバエの仲間 »

2013年11月 1日 (金)

●早朝のウラナミシジミ

台風通過後の日曜日の朝に撮ったものですが、いったん雨が上がった土曜日の夜中に再び雨が降ったようで、早朝の虫たちが濡れたままになっていました(^^)。
ウラナミシジミは、夜休んでいる間にびしょ濡れになってしまったようで、しかも気温が上がる前の早朝では、身動きが取れないようです。
全身に小さな水玉が付いて、鬱陶しくないのかななんて思いましたが、当人(虫?)にとっては大して気にはならないみたいです(^^;。
こんな状態でも、日が当たり始めると一気に水玉は消えていって、チョッと待てばいつものように飛び回ることになるのでした。
それにしても、この時期だと残っているウラナミシジミは、翅が痛んでしまっているのばかりのようです。

ウラナミシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
ウラナミシジミ_1310271 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2013.10.27, 港南区芹が谷)

ウラナミシジミ_1310272 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2013.10.27, 港南区芹が谷)

ウラナミシジミ_1310273 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2013.10.27, 港南区芹が谷)

ウラナミシジミ_1310274 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2013.10.27, 港南区芹が谷)

|

« ●ミツボシヒョウタンカスミカメ | トップページ | ●早朝のヤドリバエの仲間 »

チョウ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/58463769

この記事へのトラックバック一覧です: ●早朝のウラナミシジミ:

« ●ミツボシヒョウタンカスミカメ | トップページ | ●早朝のヤドリバエの仲間 »