« ●オオスジチャタテ | トップページ | ●ミバエ科の仲間 »

2013年10月17日 (木)

●トリノフンダマシにやっと会えた

近場で虫の姿が極端に減ってしまったようなので、マクロレンズを持ってチョッと離れた舞岡公園(ここで虫の写真を撮られている方は結構いるようです)まで様子見に行ってきました。
こちらも、チョッと探索した範囲では虫の数が多いとは言えませんでしたが、朝早くから出向いてみないと何とも言えないですが、近くに小川が流れている場所があるので期待は出来そうです。
そこで見つけたのがトリノフンダマシで、最初は花びらでも付いているのかと思って触った瞬間に落下させてしまい、その時トリノフンダマシだと気が付きました。
慌てて落下した場所を探してみたら、ラッキーなことに糸にぶら下がって途中に引っ掛かっていました(^^)。
舞岡公園の初撮りでは、トリノフンダマシだけが大きな収穫でしたが、撮りたいと思っていた被写体にまた一つ出会うことができました。
一度、早朝から出掛けて様子を見てみたいものです。

トリノフンダマシ (クモ目/コガネグモ科)
トリノフンダマシ_1310131 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2013.10.13, 戸塚区舞岡公園)

トリノフンダマシ_1310132 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2013.10.13, 戸塚区舞岡公園)

トリノフンダマシ_1310133 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2013.10.13, 戸塚区舞岡公園)

私にはワンコの顔に見えますが(^^)
トリノフンダマシ_1310134 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2013.10.13, 戸塚区舞岡公園)

|

« ●オオスジチャタテ | トップページ | ●ミバエ科の仲間 »

クモ」カテゴリの記事

コメント

舞岡へようこそ!
この日、私は稲刈りに汗を流していました。

原発事故と関係はないと思いますが、
この2~3年、虫の姿が減っているように思えてなりません。
トリノフンダマシは未見です。早速の収穫、羨ましいです。

投稿: ひろし | 2013年10月17日 (木) 23時34分

ひろしさん、こんにちは、

午後から出向いたので、確かに稲はスッカリ刈り取られていました。
舞岡なら、近所よりは収穫が多いかと期待して、様子見に行ったのですが、やっぱり虫の数が全体的に減ってきているのでしょうか。
個人的には、気温の上昇が影響しているように感じていますが、単なる周期的な増減サイクルの少ない部分なのかも知れませんね。
今回は、トリノフンダマシを撮れたので、先ずは行って良かったなとなりました(^^)。

投稿: そら | 2013年10月18日 (金) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●トリノフンダマシにやっと会えた:

« ●オオスジチャタテ | トップページ | ●ミバエ科の仲間 »