« ●トベラにいたキジラミの仲間 | トップページ | ●ひとりごと(ミカンワタカイガラムシ) »

2013年6月 2日 (日)

●トゲナシミズアブの仲間

前に一度、青い目のハエとして掲載したのと同じ種だと思いますが、そのときはミズキの葉の裏にいたのを撮りましたが、今回は早朝の草むらにいたの撮りました(^^)。
残念ながら、今回はオスだけでメスの姿はありませんでしたが、オスは相変わらずキレイな青い色の目をしています。
体の表面に細かい毛が生えているので、ピントの合わせ方で背中の部分が光った見えたり白っぽく見えたりと微妙に変化しいます。
相変わらず、早朝専門で虫撮りをしていますが、お休み中のムシはちょっとやそっとでは逃げないのが多いのと見つけ易いので、ヤッパリ早朝に限りますね。
しいて言えば、休みだというのに平日よりも早起きすることになり、体が休まる暇がないのが欠点でしょうか(^^;。

トゲナシミズアブの仲間 (ハエ目/ミズアブ科)
トゲナシミズアブの仲間_1305231 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2013.05.18, 港南区芹が谷)

トゲナシミズアブの仲間_1305232 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2013.05.18, 港南区芹が谷)

トゲナシミズアブの仲間_1305233 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2013.05.18, 港南区芹が谷)

|

« ●トベラにいたキジラミの仲間 | トップページ | ●ひとりごと(ミカンワタカイガラムシ) »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

お、あたりでしょう。
表題通り、トゲナシミズアブ属 Allognostaだと思います。前回に同じのflavimaculataかなと思ったのですが、雄腹部の淡色部が3節までしかないので、違うのかもしれません。
撮影から戻ったら、そら君と一緒に短時間のお昼寝がいいと思いますよー。

投稿: ezo-aphid | 2013年6月 2日 (日) 11時34分

ezo-aphidさん、こんばんは、

私は、何の疑いもなく同じ種だと思っていました。

今日は、5時半に起きて出掛けて戻ったのがお昼で、昼後ご飯を食べてから撮ってきた写真の整理(残す写真と捨てる写真の区分けなど)をしたら4時近くになってしまいました。
その間も、そらちゃんは私の椅子を横取りして隣で寝てました(^^;。私の方は、結局4時から1時間ほど昼寝をしてました。

投稿: そら | 2013年6月 2日 (日) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/57463034

この記事へのトラックバック一覧です: ●トゲナシミズアブの仲間:

« ●トベラにいたキジラミの仲間 | トップページ | ●ひとりごと(ミカンワタカイガラムシ) »