« ●クヌギミツアブラムシ | トップページ | ●羽化したのは?エダシャクサムライコマユバチ(Apanteles sp.) »

2013年5月25日 (土)

●寄生バチの幼虫の脱出

カメラを持って歩きながら虫がいないか確認してますが、たまに葉っぱを覗き込んだりして、獲物がいないか探しています(^^)。
今回も、何か白いのがいると思って良く見たら、写真の状態でイモムシ君の体内から寄生虫が出てきウニョウニョしていました。
全部で10匹ほどいましたが、この時点では状況を把握できずに上の3枚を撮って、葉っぱごと元に戻してしまいました。30分くらいして、再確認して撮り直したのが残りの2枚で、要するに繭を作るために体外に出てきていたのでした。

写真を見たら、イモムシ+ウジムシに見えたので、最悪の組み合わせだったなと思いましたが、最終的にコマユバチの幼虫と言うことが分かったので、少しは安心しました。
実は、最後の写真を撮った翌週に雨の中を繭の採集に出掛けて、既にイモムシ君はどこかに吹き飛ばされてしまったようですが、繭は無事に捕獲して羽化を確認しています(明日、続きを掲載しますね)。

寄生バチの幼虫 (ハエ目/コマユバチ科?)
寄生バチの幼虫_1305061 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/6  F11  ISO100  (撮影:2013.05.06, 港南区芹が谷)

寄生バチの幼虫_1305062 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/6  F11  ISO100  (撮影:2013.05.06, 港南区芹が谷)

寄生バチの幼虫_1305063 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/6  F11  ISO100  (撮影:2013.05.06, 港南区芹が谷)

寄生バチの幼虫_1305064 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.3  F11  ISO100  (撮影:2013.05.06, 港南区芹が谷)

寄生バチの幼虫_1305065 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/4  F11  ISO100  (撮影:2013.05.06, 港南区芹が谷)

|

« ●クヌギミツアブラムシ | トップページ | ●羽化したのは?エダシャクサムライコマユバチ(Apanteles sp.) »

ハチ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/57415686

この記事へのトラックバック一覧です: ●寄生バチの幼虫の脱出:

« ●クヌギミツアブラムシ | トップページ | ●羽化したのは?エダシャクサムライコマユバチ(Apanteles sp.) »