« ●ハエの仲間はシマクロハナブトハナアブ | トップページ | ●アカハネムシ »

2013年4月 8日 (月)

●ひとりごと(オドリバエ科の仲間)

日曜日は、朝から雨も上がって晴れ間が見える状況になっていましたが、残念なことに春の嵐の影響で風が非常に強くて虫撮りには最悪の状況でした。
仕方ないので午前中一杯様子を見ていたのですが、風に方は弱まる気配が感じられません。
今日は一日、晴れの良い天気になったけれども虫撮りはお預けかと思いましたが、2時過ぎになって何となく風が弱まった感じがしたので、カメラを持って出掛けてみることにしました。
しかし、思ったほど風は収まって無くて、とても落ち着いて虫撮りをしていられるような状況ではなく、何とか風に耐えている虫は見つけたのだけども、ほんの少しだけ撮って残りは来週にと言うことで引き上げてきましたが、来週までいてくれるかな(^^;。

風の強いときは、建物の壁に止まっている虫なら、少なくとも風で虫自体が揺れさえしなければ何とかなります。
写真のハエも、壁に止まったのを撮ったのですが、カメラの角度を変えようとしたときに逃げられてしましました。
翅の先までが約4.2mmで、頭が丸くて小さいので直ぐに分かるかと思ったら、何科なのかが良く分からないのが情けない(^^;。

4月13日追記
ezo-aphidさんから「おちゃたてむしさんの「2012.03.18」と同じオドリバエ科のようです」とのコメントを頂けましたので、タイトルと記事の追加訂正することにしました。
ezo-aphidさん、ありがとうございます、お手数をおかけしました。

オドリバエ科の仲間 (ハエ目/オドリバエ科)
Haenonakama_1303071 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2013.04.07, 港南区芹が谷)

|

« ●ハエの仲間はシマクロハナブトハナアブ | トップページ | ●アカハネムシ »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

おはよーございます。
おちゃたてさんの「2012.05.18」と同じオドリバエ科のようです。ネットで探しても似たような種が見つからず、属名は(?Rhamphomyiaとしたものの)いまいち自信を持てません。

投稿: ezo-aphid | 2013年4月 9日 (火) 08時08分

すみません、「2012.03.18」の間違いです。ローガンってやですねー。
 mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/rhampyomyia-sp-.html

投稿: ezo-aphid | 2013年4月 9日 (火) 08時46分

ezo-aphidさん、こんばんは、

オドリバエ科の方ですか、これでやっと2種類目になります、ありがとうございます。
まん丸な頭の格好を、なかなか気に入っているのですが、なかなか出会えません。

URLの件は了解しましたが、確かに細かな字が読みにくいと言うことが多くなりました。
BABAさんところにコメントを入れた後の、承認のために文字列は読むのに本当に苦労します。メガネ外して、液晶画面に顔を近づけても読めないことがあったりして(^^。

投稿: そら | 2013年4月 9日 (火) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/57127294

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(オドリバエ科の仲間):

« ●ハエの仲間はシマクロハナブトハナアブ | トップページ | ●アカハネムシ »