« ●越冬中のムラサキシジミ | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ2)  »

2013年2月 1日 (金)

●ひとりごと(何の幼虫なのかな)

ヤツデの葉の裏の白く糸の掛かった場所で見つけた幼虫は、見た目の色がチョッと綺麗に見えたので撮ってきました。
大きさは体長が約1.5mmで、見た感じだハエの仲間の幼虫(=ウジ虫)って感じがしますが、となると細く尖った方が頭と言うことなのでしょうか。
この形も、あまり好きではないので、写真を撮った以外は特に突っついてみたりもしなかったので正体は不明です(^^;。
冬場でも、探せば何かと出ては来ますが、撮影意欲がわいてくる被写体が少ないことには変わりないです。
何か、「おっ!」って感じの虫に会えると嬉しいのですが、寒い中ひたすら虫を探してうろつく日々が続いているのでした(^^)。

ハエの仲間?の幼虫 (ハエ目/???科)
ハエの仲間?の幼虫_1301271 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2013.01.20, 港南区芹が谷)

|

« ●越冬中のムラサキシジミ | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ2)  »

その他の虫」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(何の幼虫なのかな):

« ●越冬中のムラサキシジミ | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ2)  »