« ●コナカゲロウ誕生 | トップページ | ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; »

2013年2月24日 (日)

●クロテンフユシャクの交尾

フユシャクのメスのとどめは、クロテンフユシャクの交尾に遭遇することができたことです(^^)。
これも、前に掲載のヒロバフユエダシャクのメスを見つけた場所と同じ柵にいたもので、オスの姿を見た瞬間に「もしかして・・・」と思いました。
風が吹いている中の交尾だったので、オスも必死で飛ばされないようにしていましたが、おかげで隠れていたメスの姿もシッカリ撮ることができました(^^;。
最初に撮ったのがクロテンフユシャクのメスだったのですが、このときは痩せこけたメスだったので、今思えば産卵が終わった後の状態だったのかも知れません。
そのときのメスと比較すると、今回のメスはまるまる太っているのが良く分かりました。
それにしても、今年は5種類のメスと出会うことができた上に、最後には交尾にまで遭遇できたとは、なんとラッキーな冬なんでしょうね(^^)。

クロテンフユシャク (チョウ目/シャクガ科)
クロテンフユシャク_1302111 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2013.02.11, 港南区芹が谷)

クロテンフユシャク_1302112 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2013.02.11, 港南区芹が谷)

クロテンフユシャク_1302113 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2013.02.11, 港南区芹が谷)

クロテンフユシャク_1302114 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO100  (撮影:2013.02.11, 港南区芹が谷)

|

« ●コナカゲロウ誕生 | トップページ | ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

これは素晴らしいですね。1枚目のカタチはネット上でよく見ますが2枚目以降はあまり無い写真じゃないですかね(^^ フユシュクの♀は今冬2度ほど遭遇しましたが(いずれも人工物に)交尾場面は未だ出逢った事ないです。

投稿: BABA | 2013年2月24日 (日) 17時19分

BABAさん、こんばんは、

今年は、フユシャクのメスの当たり年でした(^^)。
これを撮った日は、季節風がチョッと強めに吹いていて、普段だったら撮影の邪魔にしかならない風ですが、今回ばかりは風のお陰で助かりました。まあ、まぐれでしょうが。
フユシャクのメスが、どうして人工物が好きなのかは分かりませんが、目立ちやすい=オスと出会いやすいとのを知っているのでしょうか。

投稿: そら | 2013年2月24日 (日) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/56745666

この記事へのトラックバック一覧です: ●クロテンフユシャクの交尾:

« ●コナカゲロウ誕生 | トップページ | ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; »