« ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ6) »

2013年2月26日 (火)

●ひとりごと(ヒメコバチ科の仲間)

クスノキの樹皮をめくったら出てきたコバチで、位置が高かったのでダメ元で葉っぱの上に落としてみたら、飛んでいかなかったので撮れたのがこれ。
でも撮れたのはこの1カットだけで、その後は逃げられてしまい、折角の初顔だったのに惜しいことをしました(^^;。
葉の裏にいるコバチは、単に休んでいるだけなので、こちらに気が付くと直ぐに移動を始めてしまいますが、樹皮の下のハチは越冬中なのでグッスリ眠っているようです。
でも、さすがに外気に当たると目が覚めるようで、ノンビリ写真を撮っているとモゾモゾと動き始めます。
このハチは私は初めてですが、おちゃたてむしさんのところで掲載されたヒメコバチ科の一種と同じ種ではないかと思います。

ヒメコバチ科の仲間? (ハチ目/ヒメネコバチ科)
ヒメコバチ科の仲間_1302111 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS1.3  F--  ISO200  (撮影:2013.02.11, 港南区芹が谷)

|

« ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ6) »

ハチ(コバチの仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/56760659

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(ヒメコバチ科の仲間):

« ●ミツクリタマゴクロバチを再びでは無かった(^^; | トップページ | ●いつもの野鳥(カワセミ6) »