« ●いつもの野鳥(カワセミ4) | トップページ | ●ヤツデの枯れ葉の中にいたクモ »

2013年2月 9日 (土)

●ヒメコバチ科の仲間(Tetrastichinaeの1種)

ヤツデの葉の裏で羽を立てて休んでいたヒメコバチの仲間で、前にも一度登場していて、そのときにTetrastichinae の1種だと教えていただきました。
なぜか、このヒメコバチは翅を立てて止まっている事が多いのですが、残念ながら葉っぱにショックを与えると畳んでしまうことが多い。
でも、今回は畳んだ翅を立て直してくれたので何とか撮ることができました(^^)。
ただ、あまりジッとはしていてくれなかったので、あまり良い感じでは撮れなかった気がします。
今年は、去年まであったツバキが何本か無くなってしまったので、コバチの仲間を捜すのにチョッとだけ苦労しています。

ヒメコバチ科の仲間 (ハチ目/ヒメコバチ科)
ヒメコバチ科の仲間_1301201 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS4.0  F--  ISO200  (撮影:2013.01.20, 港南区芹が谷)

ヒメコバチ科の仲間_1301202 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS4.0  F--  ISO200  (撮影:2013.01.20, 港南区芹が谷)

ヒメコバチ科の仲間_1301203 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS6.0  F--  ISO200  (撮影:2013.01.20, 港南区芹が谷)

|

« ●いつもの野鳥(カワセミ4) | トップページ | ●ヤツデの枯れ葉の中にいたクモ »

ハチ(コバチの仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/56640127

この記事へのトラックバック一覧です: ●ヒメコバチ科の仲間(Tetrastichinaeの1種):

« ●いつもの野鳥(カワセミ4) | トップページ | ●ヤツデの枯れ葉の中にいたクモ »