« ●チャバネフユエダシャク | トップページ | ●ヤノネカイガラムシのオス »

2013年1月 5日 (土)

●いつもの野鳥(ゴイサギ)

どうも、見つかる虫の種類が少ないのと、川でいつも出会う野鳥をそれなりに撮ることができたので、暫くの間(良くて今月一杯かな)は野鳥と虫を適当に混ぜて掲載することで、ブログのネタが尽きないようにすることにしました(^^;。
今日の野鳥はゴイサギ、去年も数が少なかったのですが、今年も数が少ないそうで、毎年寝ぐらにしている場所では私は一羽(多い年は6羽いたことがある)しか見てません。
その代わりに、昼から川岸に降りてきているのがいるので、見つけさえすれば撮るのは楽になりました(^^)。
何となく色合いに気品を感じるサギの仲間で、頭の後ろから背中にかけて、緑色(青っぽく見えることもある)掛かったグレーが良いのだと思います。
漢字で書くと「五位鷺」となり、由緒あるサギなのだそうですが、そこまでは分かりませんね。
目が赤いのは、夜行性鳥で夜更かしするので赤いと言う話が有るような、無いような(^^;。

ゴイサギ (コウノトリ目/サギ科)
ゴイサギ_1301011 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/200  F8.0  ISO200  (2013.01.01, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ゴイサギ_1301012 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/200  F9.0  ISO200  (2013.01.01, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ゴイサギagi_1301013 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/100  F8.0  ISO200  (2013.01.01, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

ゴイサギ_1301014 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/160  F8.0  ISO200  (2013.01.01, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

|

« ●チャバネフユエダシャク | トップページ | ●ヤノネカイガラムシのオス »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●いつもの野鳥(ゴイサギ):

« ●チャバネフユエダシャク | トップページ | ●ヤノネカイガラムシのオス »