« ●いつもの野鳥(カワセミ) | トップページ | ●タカラダニ科?の仲間 »

2013年1月12日 (土)

●コナカゲロウ幼虫(2)

チョッと間から話題になっているコナカゲロウ幼虫ですが、この間コナカゲロウの幼虫を掲載したのがこちらで、前の時よりも大きいと思って帰って確認してみたら、意外に小さく体長約3.0mmでした。同じ日に撮った幼虫でも、最後に掲載の幼虫だと約2.0mm、前回掲載のが約2.5mmですから、確かに一回りは大きくなっていました(^^;。
しかし、今回の幼虫は今までのとは違って、普通だと白く粉を噴いたような感じの部分が黄色くなっています。
随分前にも、同じように黄色色をしたのを撮っていたので、体長を確認してみたらお今回と同じく約3.0mmで、撮影は12月10日でした。
出来ることならば、お持ち帰りしてフッカーSさんにお送りしたいところですが、そう言う訳にもいかないので近くのヤツでの葉の上に戻しておきました(^^)。
しかし、その後もずっと葉の上を歩き回っていましたね。

コナカゲロウ幼虫 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
コナカゲロウ幼虫_1301031 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2013.01.03, 港南区芹が谷)

コナカゲロウ幼虫_1301032 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2013.01.03, 港南区芹が谷)

コナカゲロウ幼虫_1301033 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2013.01.03, 港南区芹が谷)

コナカゲロウ幼虫_1301034 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2013.01.03, 港南区芹が谷)

|

« ●いつもの野鳥(カワセミ) | トップページ | ●タカラダニ科?の仲間 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
黄色いコナカゲロウ幼虫ですか。びっくりしました。1枚目をみて、これはムシカビか?と眼を見まりました。この黄色は体の内部の色ですね。だとすると、食べ物で色が変わるのでしょうか?
会ってみたいですね。

投稿: tukik | 2013年1月12日 (土) 12時39分

こんにちわ。
この黄色い部分、内部の色というよりは表面側に付いているように見えますね。前脚のふ節近くにも黄色いのが見えるし、葉上に粒上の塊が転がってるようにも見えます。もしかするとこれ、tukikさんの第一印象の方が正しく菌類かもしれませんよ。
4枚目はたぶん2ミリ弱くらいの小さい幼虫じゃなかったでしょうか。
個人的にはおそらく、全部同種の幼虫だと思いますが、あくまで推測の域ってことで・・・。

投稿: フッカーS | 2013年1月12日 (土) 15時14分

訂正。
よく見たら、葉上には転がってませんね(笑)。前脚の黄色い塊が毛の先に付いてて、浮いているように見えてるんですね。これを見ると、ますます菌類のように思えてきます。

投稿: フッカーS | 2013年1月12日 (土) 15時17分

「こんばんわー、みんなで頭を寄せ集めてなに見てんのー。・・・・おじさんにも見せてごらん。」

むー、この黄色い模様は、「体内の脂肪体が、休眠期に白色から黄色に変わるもんだ」と思いこんでるものです。コガネムシとかカブトムシの幼虫では普通にあることのようですが。それがホントかどうかは、飼ってみなきゃ判りませんが・・・・・。

投稿: ezo-aphid | 2013年1月12日 (土) 19時03分

tukikさん、フッカーSさん、ezo-aphidさん、こんばんは、

土日は一泊で、お友達の柴ワンコと伊豆に行っていて、チョッと前に帰ってブログを見たら何やらコメントがたくさん(^^;。

私が撮った中で、約3mmの個体は黄色かったので大きさ(成長過程)と関係があるようです。
私も、最初は体内から出たロウ物質が白く粉を噴いているものと思っていましたが、どうもチョッと違うようですね。
ezo-aphidさんの、「この黄色い模様は「体内の脂肪体が、休眠期に白色から黄色に変わるもんだ」」と言うのが、当たっているような気がしますが、その後幼虫がどうなってしまったか確認できないので本当かどうか分かりませんが。
しかし、フッカーSさんの書いた「前脚の黄色い塊」が偶然か左右同じ位置にあるのも気になりますね。

結論から言うと、この黄色いのは捕獲してフッカーSさんにお届けして、後はお願いしなさいと言うことなのかな(^^)。
あるいは、フッカーSさんに黄色の個体を見つけて捕獲、飼育するようにお願いしなさいと言うことか。

投稿: そら | 2013年1月13日 (日) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/56461958

この記事へのトラックバック一覧です: ●コナカゲロウ幼虫(2):

« ●いつもの野鳥(カワセミ) | トップページ | ●タカラダニ科?の仲間 »