« ●ササキリ | トップページ | ●アザミウマの仲間 »

2012年10月22日 (月)

●ひとりごと(アブラムシの脱皮)

ここのところ、大きな虫に出会うことが少ないので、日曜日はリバース・レンズ(撮影倍率が大きい)を付けたカメラも持って出掛けてみました。
小さい虫も撮れるので、虫を探す場所も葉っぱの裏を中心に行った結果、久しぶりにたくさん撮ったなって感じになりましたが、種類的にはまだまだという感じもします。
写真は、体長約0.8mmのアブラムシの脱皮終了間際で、この位の大きさだと、それなりに見える写真を撮ることができますが、ピントを合わせるのが結構辛くなってきました(^^;。
BABAさんからのコメントにもありましたが、小さい虫を必死に探し出すと確かに見つかるようになりますが、その反動で大きな虫が目に入らなくなってきました。
当分は、土日で大小を分けて探してみた方が良さそうですが、秋も深まると大きな虫の姿も穂どんどが姿を消してしまうのでしょうね。

アブラムシの仲間 (カメムシ目/アブラムシ科)
アブラムシの仲間_1210211 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS1.3  F--  ISO200  (撮影:2012.10.21, 港南区芹が谷)

|

« ●ササキリ | トップページ | ●アザミウマの仲間 »

ひとりごと」カテゴリの記事

カメムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/55939773

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(アブラムシの脱皮):

« ●ササキリ | トップページ | ●アザミウマの仲間 »