« ●ひとりごと(コカマキリ) | トップページ | ●正体不明の幼虫? »

2012年10月 6日 (土)

●クサキリのメス褐色型

草刈りされしまったモモ畑で、少し残った草むらに潜んでいたのがクサキリ褐色型でしたが、緑色にこの褐色では目立ってしょうがないですね。
もう少し季節が進んで、枯れ草が増えてくれば保護色になるのでしょうが、こうなると緑色と褐色で、どちらの方がメリットが多いのでしょうか。
アップで撮ったのをしみじみ見ると、写真的には緑色の方がキレイだなと感じた次第で、可愛そうだけれど褐色は薄汚れているようにしか見えないです。
クサキリは卵で越冬するようなので、このクサキリも産卵が終わったら冬を待たずに一生を終えることになるのですね。

クサキリの褐色型 (バッタ目/キリギリス科)
クサキリの褐色型_1209301 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.3  F18  ISO100  (撮影:2012.09.30, 港南区芹が谷)

クサキリの褐色型_1209302 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2012.09.30, 港南区芹が谷)

クサキリの褐色型_1209303 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2012.09.30, 港南区芹が谷)

クサキリの褐色型_1209304 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F18  ISO100  (撮影:2012.09.30, 港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(コカマキリ) | トップページ | ●正体不明の幼虫? »

バッタ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/55783653

この記事へのトラックバック一覧です: ●クサキリのメス褐色型:

« ●ひとりごと(コカマキリ) | トップページ | ●正体不明の幼虫? »