« ●チャドクガの幼虫 | トップページ | ●テントウムシの仲間 »

2012年9月29日 (土)

●ゾウムシの仲間ではなくクビカクシナガクチキムシでした

ネタを探してファイルを確認していて出てきたのがコイツで、形的にはゾウムシの仲間と言うことになりましたが、その先が進まず放置されたままに(^^;。
チョッと前の5月の写真になりますが、丁度良い機会なので登場してもらうことにしました。
ハエの仲間も良く分かりませんが、甲虫の仲間も似たのが多くて分からないのがたくさんいます。

さすがに回復してこないので、金曜日に医者に行って薬をもらってきました。これで、一気に元気になってくれたら助かりますが、さてどうでしょうか。
知らない間に台風が二つも出来ていて、この土日も影響を受けそうな気配です。雨が降らなくても、風が強いと落ち着いて虫撮りが出来ないので心配していますが、それよりも自分の体調の方が問題有りかも知れませんね'^^;。

9月30日追加
おちゃたてむしさんとezo-aphidさんからのコメントを頂き、「クビナガムシ科クビカクシナガクチキムシ」だと教えた頂きました。皆さんも、最初はコメツキムシの仲間と思われたようですが、確かに見た目はコメツキムシソックリです。
クビナガムシ科の仲間は、私は初めての出会いになりました。、
おちゃたてむしさんとezo-aphidさん、ありがとうございます。

クビカクシナガクチキムシ (コウチュウ目/クビナガムシ科)
ゾウムシの仲間_1209231 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO200  (撮影:2012.05.06, 港南区芹が谷)

ゾウムシの仲間_1209232 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F16  ISO200  (撮影:2012.05.06, 港南区芹が谷)

ゾウムシの仲間_1209233 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2012.05.06, 港南区芹が谷)

|

« ●チャドクガの幼虫 | トップページ | ●テントウムシの仲間 »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
最初コメツキの仲間に見えたんですが体型がどうも違うようで、気になったので図鑑をパラパラめくっているとクビカクシナガクチキムシ(クビナガムシ科)というのが出てきました。ネット画像を見ると多分当たりではないかと・・・。

投稿: おちゃたてむし | 2012年9月29日 (土) 20時32分

あれれ、お知らせしようとしたらすでに先客が・・・・。
そーなんです、コメツキにしては鈍重そうという違和感が・・・、ありますよね。この図ばかりは、保育社の甲虫図鑑よりも北隆館の大図鑑の方がしっくりきますねー。

投稿: ezo-aphid | 2012年9月29日 (土) 21時01分

おちゃたてむしさん、ezo-aphidさん、こんばんは、

撮ったときとは、私もコメツキムシの仲間を捜してみましたが見つからず、その後の捜索が中断されたままになっていました。
前に、フッカーSさんが「虫散歩」ところに「虫の同定の世界では「迷ったらゾウムシ」ということわざがあります…」とコメントしたのを思い出して、取り敢えずゾウムシの仲間として載せた次第です(^^)。

クビナガムシ科と言うのは初めてなので、知らない科だと探索が及ばないので、見つからない訳ですね(^^;。
でも、今回コメントを頂けて正体が割れたので、載せて良かったと思っています。
ありがとうございます。

投稿: そら | 2012年9月29日 (土) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/55729265

この記事へのトラックバック一覧です: ●ゾウムシの仲間ではなくクビカクシナガクチキムシでした:

« ●チャドクガの幼虫 | トップページ | ●テントウムシの仲間 »