« ●ひとりごと(ベニシジミ) | トップページ | ●ベニヘリテントウの続編 »

2012年6月17日 (日)

●ベニヘリテントウ

こちらは、サナギの見た目がそっくりなベニヘリテントウになりますが、翅の色の変化を見ると、翅が伸びきったら直ぐに元のサナギに戻るようです。
そのままジッとしていて、翅の色がシッカリしてからようやく活動開始となることが分かりました。
残念ながら、一日中観察していることができないので、朝晩の状態しか分かりません(^^;。
羽化直後は、アカイロテントウと同じような色をしていますが、次第に色の黒い部分が現れてくるとの、最終的にどっちのテントウムシなのかが分かります。
おちゃたてむしさんにアカイロテントウにコメントを頂いて、どちらもヒラタテントウ亜科で近縁種と言うことで、全体的に似た部分が多いのだと気が付きました。

ベニヘリテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
ベニヘリテントウ_1206101 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2012.06.03, 港南区芹が谷)

この状態だとアカイロテントウによく似てます
ベニヘリテントウ_1206102 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2012.06.09, 港南区芹が谷)

ベニヘリテントウ_1206103 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS16.0  F16  ISO100  (撮影:2012.06.10, 港南区芹が谷)

ベニヘリテントウ_1206104 EOS 7D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS4.0  F16  ISO100  (撮影:2012.06.10, 港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(ベニシジミ) | トップページ | ●ベニヘリテントウの続編 »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/54945345

この記事へのトラックバック一覧です: ●ベニヘリテントウ:

« ●ひとりごと(ベニシジミ) | トップページ | ●ベニヘリテントウの続編 »