« ●ムネビロハネカクシ | トップページ | ●ひとりごと(アカスジキンカメムシ) »

2012年5月19日 (土)

●露に濡れたツマグロヒョウモン

チョウというのは、虫としてはメジャーな存在だと思いますが、私の場合は撮り方の問題もあって、どちらかと言うとマイナーな存在なのです(^^;。
例外は、早朝だとお休み中のチョウに出会うことがあって、そのときは昼間だったら近寄れない距離まで寄れるので、マクロレンズの威力を発揮できるのでした(^^)。
今回は、朝露に濡れたままお休み中のマグロヒョウモンですが、気温も低い時間帯だし、落ちないように止まっているのが精一杯という感じです。
残念だったのは、チョッとだけ風が吹いていて、止まっている姿がこんな状態ですから、微妙に揺れていてキチンと止まってくれなかったことです。
虫の皆さんは、こう言う状態でも気にならないようですが、あちこち水玉だらけで大変ですね(^^)。
ちなみに、シジミチョウぐらいの大きさだと、もっとびしょ濡れのときもあります。

ツマグロヒョウモン (チョウ目/タテハチョウ科)
ツマグロヒョウモン_1205051 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO200  (撮影:2012.05.05, 港南区芹が谷)

ツマグロヒョウモン_1205052 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2012.05.05, 港南区芹が谷)

ツマグロヒョウモン_1205053 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2012.05.05, 港南区芹が谷)

|

« ●ムネビロハネカクシ | トップページ | ●ひとりごと(アカスジキンカメムシ) »

チョウ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/54719868

この記事へのトラックバック一覧です: ●露に濡れたツマグロヒョウモン:

« ●ムネビロハネカクシ | トップページ | ●ひとりごと(アカスジキンカメムシ) »