« ●セグロカブラハバチ | トップページ | ●ツマキアオジョウカイモドキ »

2012年4月30日 (月)

●ひとりごと(ナナフシモドキの幼虫)

久しぶりに土日続けて虫撮りに出掛けましたが、確かに色々なのが顔を出し始めているのは確認できました。
ただ、1カットしか撮れなかったりしたのいたりして、なかなかシッカリ撮るのは大変なのに変わりはありません(^^;。
エノキの若葉も出始めているので、一通り確認してみたらナナフシモドキの幼虫が無事孵化している木が一カ所だけありました。
この土日の暖かさで孵化したのだと思いますが、お気に入りのナナフシ君も今年もチャンと出てきていくれたようで一安心しました(^^)。

ナナフシモドキ (ナナフシ目/ナナフシ科)
ナナフシモドキ_1204291 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F16  ISO200  (撮影:2012.04.28, 港南区芹が谷)

|

« ●セグロカブラハバチ | トップページ | ●ツマキアオジョウカイモドキ »

ナナフシ」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
私も今日、出会いまして明日の朝用に仕込み、こちらに訪れてみると(^^;;そらさんとは波長が合うのでしょうか。私は初見だったのですが、かなり難しい被写体ですよね。

投稿: BABA | 2012年4月30日 (月) 22時05分

BABAさん、こんばんは、

確かに、細長いだけの被写体なので撮り難いですが、幼虫の方がまだましで成虫の方がもっと撮りにくい気がします。
褐色の成虫だと枯れ枝みたいのものなので、最悪かもしません(^^;。
次は、何で波長が合うのかな~!

投稿: そら | 2012年4月30日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(ナナフシモドキの幼虫):

« ●セグロカブラハバチ | トップページ | ●ツマキアオジョウカイモドキ »