« ●枯れ葉の中にいたカレハヒメグモ | トップページ | ●5年ぶりのキクグンバイ »

2012年3月16日 (金)

●ヤノネカイガラムシのオスと…

前に掲載したヤノネカイガラムシがいたミカンの木にある場所に、久しぶりに出向いたみました。
ここにあるミカンの木は、全体的に葉っぱがキレイ(殺虫剤を撒布してあるのかな)なのですが、端っこにある数本の痩せた木にはカイガラムシがたくさんついています。
その中から、見つけたのが今回の写真で、状況と見た目から判断してヤノネカイガラムシのオスで良いと思っています。
しかし良く分からないのは、ヤノネカイガラムシのオスの近くにいた赤い色をした正体不明の物体の方です。
ヤノネカイガラムシと関係があるのか、単に近くにいた別の生き物なのかが分かりません。
撮った写真を連続してみた結果、微妙に動いたのを確認出来たので、生き物(カイガラムシ?)だとは思いますが、さて何なのでしょうか(^^)。
そう言えば、別の木でも白いワックスに覆われていたもの発見しました!

ヤノネカイガラムシのオスと… (カメムシ目/マルカイガラムシ科)
ヤノネカイガラムシ_1203111 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの13枚合成  (撮影:2012.03.11, 港南区芹が谷)

この赤いのは何?
Kaigaramushi_1203112 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの16枚合成  (撮影:2012.03.11, 港南区芹が谷)

これは別の場所で見つけたもの!
Kaigaramushi_1203113 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの17枚合成  (撮影:2012.03.11, 港南区芹が谷)

|

« ●枯れ葉の中にいたカレハヒメグモ | トップページ | ●5年ぶりのキクグンバイ »

CombineZM」カテゴリの記事

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

そらちゃん、11歳おめれとー。わたしには、どうしても腕白ボーズに見えます(けっこうりりしくもあり)。
赤いヤツはわかりませーん。ご推測が当たってるとは思いますが、裏返して口器や脚を確認したいですね。

投稿: ezo-aphid | 2012年3月16日 (金) 17時08分

ezo-aphidさん、こんばんは、

ありがとうございます。腕白ボーズではありませんが、腕白おじさんなのは当たりです(^^)。

赤いのは、絶対に分かると思ってました。
昼過ぎに撮ったのでお腹が空いてきて早々に退散してしまい、ひっくり返すこと何て、考えているゆとりが無かったと言うことですね(^^;。

投稿: そら | 2012年3月16日 (金) 21時17分

こちらで、昨年2月20日に撮って、キイロワタフキカイガラムシとされた者に、似ている気がします。

投稿: tukik | 2012年3月17日 (土) 01時43分

tukikuiさん、こんばんは、

tukikuiさんのブログを拝見させてもらいましたが、裏側の写真を撮ってこなかったのは大失敗でした(^^;。
ただ、ワタフキカイガラムのお仲間だと言うところまでは合ってそうですね。
ただ、ezo-aphidさんから「赤いヤツはわかりませーん」と、キッパリ言われてしまったのでお手上げです(^^)。

投稿: そら | 2012年3月17日 (土) 21時29分

なにぶんにも現物を見たことが無く、幼虫は図鑑やネットにも見つからないので・・・・。確かめるには、付近を捜索して成虫を見つけること、でしょうね。
ちなみに、図鑑(30年前に発行)にはキイロワタフキは関東では少なく成虫越冬、イセリヤカイガラは関東以南の人里に多く成幼虫が混在、となっていますが・・・・・。

投稿: ezo-aphid | 2012年3月18日 (日) 00時22分

ezo-aphidさん、こんばんは、

成虫ですか、次回探しに行ってみますが、見つけたらひっくり返してみます(^^;。
コイツがいた場所ではイセリアカイガラムシは見たこと無いですが、ルビーロウムシだったら腐るほど張り付いている樹が一本だけ有りますが(^^)。

投稿: そら | 2012年3月19日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/54206904

この記事へのトラックバック一覧です: ●ヤノネカイガラムシのオスと…:

« ●枯れ葉の中にいたカレハヒメグモ | トップページ | ●5年ぶりのキクグンバイ »