« ●やっと撮れたトビコバチ! | トップページ | ●ハモリダニの仲間のお食事 »

2012年3月 1日 (木)

●オサムシの仲間はキイロアトキリゴミムシ!

ケヤキの樹皮のしたにいたもので、形からオサムシの仲間だと思いますが、調べた範囲では背中の模様が一致したのが見つかりませんでした(^^;。
背中に模様があったので、まあ簡単に正体が割れると思っていましたが、主だったところを探してみた範囲では見つからず!
この近所で見つかる虫なので、特別珍しいのはいないだろうけれど、オサムシの仲間も種類が多いので、単に見つけられないだけだと思う(^^;。

昨日は、2月29日と言うことで普段だったら無い日なので、有給を撮ること決めていて会社は休みにしたのですが、朝から雪が降り続いて虫撮りができるような状況ではありませんでした。
普段の行いのせいなのか、たまにはユックリ家でノンビリしろと言うことだったのか、仕方ないので写真の整理をして午後はネコと一緒にコタツでノンビリしてました(^^)。

3月1日追加
ezo-aphidさんから「キイロアトキリゴミムシでどうでしょう」との情報を頂き、検索してようやく画像を1枚見つけて確認でき
キイロアトキリゴミムシとするこにしましたので、本日タイトルと記事の追加の訂正をしました(^^;。
ezo-aphidさん、ありがとうございました。

キイロアトキリゴミムシ (コウチュウ目/オサムシ科)
オサムシの仲間_1202261 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F18  ISO200  (撮影:2012.02.26, 港南区芹が谷)

オサムシの仲間_1202262 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.3  F18  ISO200  (撮影:2012.02.26, 港南区芹が谷)

オサムシの仲間_1202263 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F16  ISO200  (撮影:2012.02.26, 港南区芹が谷)

|

« ●やっと撮れたトビコバチ! | トップページ | ●ハモリダニの仲間のお食事 »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

のんびりできてよかったですね(*^_^*)

このオサムシ(の仲間)ってなんだか上質の
ベッコウのブローチみたいです。きれいです。

投稿: aopen_z | 2012年3月 1日 (木) 15時12分

キイロアトキリゴミムシ、でどうでしょう。甲虫図鑑Ⅱには、体長4mm強、北海道から台湾まで分布、とあります。

投稿: ezo-aphid | 2012年3月 1日 (木) 20時44分

aopen_zさん、こんばんは、

確かに、ノンビリできたのは良かったですが、チョッと弾切れが心配だったりして(^^;。
オサムシの仲間は、結構キレイな色をしているのが多い気がしますが、和名は□□□ゴミムシなのが頂けませんね!

投稿: そら | 2012年3月 1日 (木) 21時10分

ezo-aphidさん、こんばんは、

早速「キイロアトキリゴミムシ」で検索して見ましたが、画像が全然出てこないので諦めかけましたが、一枚だけ見つけることができて確認できました。
私が撮ったのは体長が約4.6mmだったので、大きさと模様からキイロアトキリゴミムシに決めました(^^;。ありがとうございます。
でも、これだけ情報が少ないと、図鑑を持っていない私に見つけることができなかったのも、仕方ないでしょうね!
画像は、次のURLの下の方にありました。
http://www.coleoptera.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=90

投稿: そら | 2012年3月 1日 (木) 21時14分

ezo-aphidさん、フッカーSさん、久しぶりにプロフィールを更新してみましたよ~~(^^)。

投稿: そらちゃん | 2012年3月 1日 (木) 22時48分

そらちゃん、おひさしぶりー。眠たそうですが、相変わらずのナイスバディですなぁ。

投稿: ezo-aphid | 2012年3月 2日 (金) 18時35分

こんばんは、
ニャンコですが、決まった量しか食べないのと、おやつはあげてないので体型は変わらないですね。ただ、今の時期ほとんどコタツの中で、ぐうたら生活をしてます(^^;。

投稿: そら | 2012年3月 2日 (金) 21時36分

こんばんわ。
いやぁ~、おコタの中でしゃーわせそうですねぇ(笑)。
寒がりのニャンコはもちろんですが、ぬくい場所でまったりするのは人間でも「しゃーわせだなぁ♪」と思いますからね。天気の良い日の陽の当たる場所しかり、コタツの中しかり、分厚い掛け布団や毛布を重ねた寝床しかり。
冬場の布団って、入ったときに思わず笑っちゃうほどしゃーわせ感がハンパないですよね(これって私だけかな?)。
しかし、ニャンコってなんでこう、見てて癒されるんだろうか。たまりません(笑)。

投稿: フッカーS | 2012年3月 3日 (土) 01時50分

フッカーSさん、こんばんは、

ezo-aphidさん共に、喜んで頂けたようで良かったです。
いつもコメントを頂いてますので、ささやかなお礼の代わりと言うことでした(^^)。

ぬくい場所と言うのは、特別な味わいがあるようで、確かに幸せな気分になりますね!
我が家のニャンコは、野良チャンと違って不自由な経験は無いし、基本的に何でもありの状態なので、かなり抜けたところがチャームポイントだったりして(^^;。

投稿: そら | 2012年3月 3日 (土) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/54083557

この記事へのトラックバック一覧です: ●オサムシの仲間はキイロアトキリゴミムシ!:

« ●やっと撮れたトビコバチ! | トップページ | ●ハモリダニの仲間のお食事 »