« ●その後のトゲキジラミの幼虫 | トップページ | ●コナチャタテ科の仲間はLiposcelis? »

2012年3月22日 (木)

●ひとりごと(羽化して間もないヤツデキジラミ)

この間登場したのはサツマキジラミで、今回はヤツデの葉の上に乗っているヤツデキジラミの羽化して間もない成虫です。
こうやってみると、ほとんど同じに見えて親戚どおしだと言うことが良く分かりますが、実際には大きさに差がありヤツデキジラミの方が大きいです(^^)。

出会えるムシの数が少ないと、普段はあまり目を向けることのないムシでもシッカリ見るようになるので、それもまた良いことなのかも知れません。
でも、やっと春らしくなってきて暖かな日も増えてきたようなので、今度の土日が楽しみです。
ただ、天気の周期が晴れに日がどうも平日に偏ってしまっているようなので、それだけがチョッと不満の種なのでした(^^;。

ヤツデキジラミ (カメムシ目/キジラミ科)
ヤツデキジラミ_1203211 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2012.03.18, 港南区芹が谷)

|

« ●その後のトゲキジラミの幼虫 | トップページ | ●コナチャタテ科の仲間はLiposcelis? »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/54277904

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(羽化して間もないヤツデキジラミ):

« ●その後のトゲキジラミの幼虫 | トップページ | ●コナチャタテ科の仲間はLiposcelis? »