« ●久しぶりのヒメコバチの仲間 | トップページ | ●ウスキホシテントウを深度合成 »

2012年2月18日 (土)

●小さくて赤いクモの仲間

確かコイツも、石をひっくり返したときに見つけた小さくて赤い色のクモです。
体長が約1.8mmで、大きさから幼体のような気もしますが、クモの中には小さいのもいるので、成体だったら初めてお目に掛かったことになります(^^)。
今年の傾向としては、クモの方に向かっているような気がしますが、探している場所カラスと仕方ないかも知れませんね!

近くのケヤキも探してみてますが、比較的乾いた場所にしかないので、樹皮が大きくめくれていても中が乾いてしまっていて、虫の姿がないのばかりです。
来年は、近くのめぼしい樹に自分でコモ巻きして、虫でも呼び寄せましょうかね(^^)。

クモの仲間 (クモ目/???科)
クモの仲間_1202111 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS2.5  F--  ISO200  (撮影:2012.02.11, 港南区芹が谷)

クモの仲間_1202112 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
SS3.2  F--  ISO200  (撮影:2012.02.11, 港南区芹が谷)

クモの仲間_1202113 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS3.2  F18  ISO200  (撮影:2011.12.25, 港南区芹が谷)

|

« ●久しぶりのヒメコバチの仲間 | トップページ | ●ウスキホシテントウを深度合成 »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●小さくて赤いクモの仲間:

« ●久しぶりのヒメコバチの仲間 | トップページ | ●ウスキホシテントウを深度合成 »