« ●いつもの野鳥(カルガモの羽ばたき) | トップページ | ●樹皮の下のチビシギゾウムシの仲間 »

2012年1月30日 (月)

●葉の裏にいたクモ

一度目を付けるようになると結構見つかるみたいで、今回のも初めて目にするクモだと思います。
最初は、これも幼体かと思っていましたが、触肢が大きくなっているのでオスと言うことになり、となると成体に近い大きさなのかも知れません。
大きさですが、この状態で触肢の先からお尻の先までで約6.1mmでした。
クモは、成体でも分かりづらいのに、オスの成体となったら先ず見分けが付かないと思ってます。
虫みたいに、翅があったら成体って言う具合になってると助かるのですが、クモの場合はこの方法が使えないのでお手上げなのでした(^^)。
今回のクモと言うことで、深度合成した写真を載せてあります!

クモの仲間 (クモ目/???科)
クモの仲間_1201281 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの12枚合成  (撮影:2012.01.28, 港南区芹が谷)

クモの仲間_1201282 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの9枚合成  (撮影:2012.01.28, 港南区芹が谷)

クモの仲間_1201283 α700 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm 接写リング
CombineZMの19枚合成  (撮影:2012.01.28, 港南区芹が谷)

|

« ●いつもの野鳥(カルガモの羽ばたき) | トップページ | ●樹皮の下のチビシギゾウムシの仲間 »

クモ」カテゴリの記事

CombineZM」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
これはたぶん、コガネグモ科のオスのクモの幼体か亜成体だと思います。
腹部背面の前方左右が隆起していることや、真っ白な体色、お尻の尖り具合、分布域などから、詳しい人ならわかりそうな気がします(残念ながら私には分かりません)。クモ画像集( http://kumomushi.web.fc2.com/aa_kabetsu.htm )にあったシロゴミグモのオス亜成体にぱっと見がそっくりですが、頭胸部の模様が確認出来ませんし、シロゴミグモはややレアなクモだと思うので、同科の別種かもしれません。同属の幼体なら外見も似てると思うので、可能性としてはゴミグモ系か(腹部背面の隆起からして)オニグモ系かなぁ・・・・。
うーーん、これ、全然絞れてませんね、スイマセン(汗)。
でも、コガネグモ科のオスの亜成体より若いクモなのは間違いないと思います。

投稿: フッカーS | 2012年1月30日 (月) 12時58分

あれ?コメントのテキストリンクの範囲がなんだか変てこなことになってしまいました。スイマセン。

投稿: フッカーS | 2012年1月30日 (月) 13時00分

はじめまして(*^_^*)

いつも楽しく拝見しています。
最近ツイッターを始めたので、お気に入りに登録
させていただきました。

ファーブル昆虫記が大好きです♪
これからもちょくちょくのぞかせてもらいますね。

投稿: aopen_z | 2012年1月30日 (月) 15時49分

フッカーSさん、こんばんは、

フッカーSさんに分からないようなので、私に分からなくても当たり前ですね(^^;。
クモ画像集のシロゴミグモは、確かに似てますがサイズがチョッと大きい気もしますが、コガネグモ科と分かっただけでも助かりました!
クモ画像集、前に見たことあるのにスッカリ忘れていたのを思い出させてくれて、大助かりです(^^)。

リンクの方は、直しておきました!

投稿: そら | 2012年1月30日 (月) 21時09分

aopen_zさん、こんばんは、初めまして!

前から見て頂いているようで、ありがとうございます。
ごくごく狭い範囲にいる虫を中心に撮ってますので、これからもよろしくお願いします(^^)。

投稿: そら | 2012年1月30日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●葉の裏にいたクモ:

« ●いつもの野鳥(カルガモの羽ばたき) | トップページ | ●樹皮の下のチビシギゾウムシの仲間 »