« ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! | トップページ | ●ウスモンミドリカスミカメ »

2011年12月14日 (水)

●アブラススキヒゲナガアブラムシの出産

チョッと前に掲載したアブラススキヒゲナガアブラムシが、出産していたので撮っておきました。
アブラムシの仲間は、出産するときはお尻から出てくるのが普通みたいで、チョッと調べてみたら皆同じでしたね(^^)。
親の体の大きさに対して出てくる子供がこの大きさですから、一回に出産するのは一匹なのでしょうか。 となると、お腹の中で卵が孵化してから、どの位入っているのかな。
特別珍しい光景ではありませんが、折角見付けたのですから撮らない手は無いですね!
ただ、私にとっては、こう言ったユックリした光景でも動きのあるのはしんどいです(^^)。

アブラススキヒゲナガアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ科)
アブラススキヒゲナガアブラムシ_1112031 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F16  ISO200  (撮影:2011.12.03, 港南区芹が谷)

アブラススキヒゲナガアブラムシ_1112032 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2011.12.03, 港南区芹が谷)

|

« ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! | トップページ | ●ウスモンミドリカスミカメ »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

この時期まで胎生ということは、もう卵生虫は出てこない?? もうすぐ穂や葉は枯れて、吸汁できなくなると思うのですが、どうするんでしょうねー。不思議です。
子虫の尾端に見える白い幕は、卵殻なのでしょう。

投稿: ezo-aphid | 2011年12月14日 (水) 13時29分

ezo-aphidさん、こんばんは、

「どうするの?」って言われても、アブラムシさんに聞いてくださいね(^^;。
今年は、いつもの年よりも遅くまで比較的暖かかったので、その影響かも知れません。
急に寒くなってきたので、産んでもらった子供も困っていることでしょうね!

しかし、凡人とは違った場所をよくご覧になっていて感心してしまいます(^^)。

投稿: そら | 2011年12月14日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/53450743

この記事へのトラックバック一覧です: ●アブラススキヒゲナガアブラムシの出産:

« ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! | トップページ | ●ウスモンミドリカスミカメ »