« ●コセンダングサのアブラムシの仲間はユキヤナギアブラムシらしい! | トップページ | ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! »

2011年12月12日 (月)

●今度はフタホシヒラタアブ

またホソヒラタアブが日向ぼっこをしているのかと思ったら、同じハナアブの仲間のフタホシヒラタアブだったようです。
でも、この模様思っている似たようなのが何種類もいるので、もしかしたら違っているかも知れません(^^;。
眼の間が開いているのでメスというこになるのでしょうがこの薄べったいお腹では卵を産むのは先の話なのでしょうか!
このハナアブのが気に入っているのは、斜め前から見たときに「眼の部分が耳」になって丁度子犬の顔に見えるからです(^^)。
寒い日の朝は、虫撮りするのも大変になってきましたが、日向ぼっこをしているムシは、体温が上昇するまで動きが鈍いので、撮影にはもってこいですね(^^)。

フタホシヒラタアブ (ハエ目/ハナアブ科)
フタホシヒラタアブ_1112101 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F16  ISO200  (撮影:2011.12.10, 港南区芹が谷)

フタホシヒラタアブ_1112102 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.0  F16  ISO200  (撮影:2011.12.10, 港南区芹が谷)

犬のような顔が良いですね!
フタホシヒラタアブ_1112103 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F16  ISO200  (撮影:2011.12.10, 港南区芹が谷)

フタホシヒラタアブ_1112104 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F16  ISO200  (撮影:2011.12.10, 港南区芹が谷)

|

« ●コセンダングサのアブラムシの仲間はユキヤナギアブラムシらしい! | トップページ | ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/53450692

この記事へのトラックバック一覧です: ●今度はフタホシヒラタアブ:

« ●コセンダングサのアブラムシの仲間はユキヤナギアブラムシらしい! | トップページ | ●アブラムシの仲間はニワトコヒゲナガアブラムシではなかった! »