« ●ひとりごと(アオモンツノカメムシ) | トップページ | ●今年は初めて撮ったアオマツムシ »

2011年11月26日 (土)

●再びでたハエの仲間はハナバエ科の仲間

虫が少ないと、ヤッパリ見つけた虫は撮るようになるので、そうなるとハエの仲間が増えてしまいます。
何処かで見たような感じがしますが、少なくとも全く同じのは今まで登場していないようです。
大きさですが、体長約4.6mm(翅の先端まで約6.0mm)で、小柄なハエの仲間になると思います。
特に特徴のあるハエではないので、見ての通りの地味な色のハエと言うことです(^^;。

12月04日追記
ezo-aphidさんから「ハナバエ科のハコベハナバエ Delia echinata かもしれませんねー」とのコメントを頂けたので、タイトルと記事の追加訂正することにしました。
なお、よく似たのが、tukikuiさんところのブログにハナバエ科として載っています。
ezo-aphidさん、ありがとうございます。

ハナバエ科の仲間 (ハエ目/ハナバエ科)
ハエの仲間_1111201 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F16  ISO200  (撮影:2011.11.20, 港南区芹が谷)

ハエの仲間_1111202 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F16  ISO200  (撮影:2011.11.20, 港南区芹が谷)

ハエの仲間_1111203 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F18  ISO200  (撮影:2011.11.20, 港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(アオモンツノカメムシ) | トップページ | ●今年は初めて撮ったアオマツムシ »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー。典型的なハエらしい姿、翅下に白い弁があって翅脈がハナバエ科のよう。tukikさんとこ(2011.04.07, コバエの5)にタネバエの雌がいたことを思い出し、比べてみました。よく似てますが、胸背の条とか、頭の後ろの毛列数が違ってるので、ハコベハナバエ Delia echinata かもしれませんねー。

投稿: ezo-aphid | 2011年11月26日 (土) 17時17分

ezo-aphidさん、こんばんは、

毎度ありがとうございます。
ハコベハナバエ Delia echinata で検索して見ましたが、比較できるような画像が見つかりませんでしたが、「ハナバエ科の仲間」として訂正を予定しおきます(^^;。

プロフィールを更新してないので、二三日中に何枚か追加を予定しています(^^)。

投稿: そら | 2011年11月27日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/53292341

この記事へのトラックバック一覧です: ●再びでたハエの仲間はハナバエ科の仲間:

« ●ひとりごと(アオモンツノカメムシ) | トップページ | ●今年は初めて撮ったアオマツムシ »