« ●カラスハエトリのメス | トップページ | ●目玉の大きなオオアオイトトンボ »

2011年10月 3日 (月)

●ひとりごと(ハエの仲間)

涼しくなったおかげで、蚊の数もめっきり減ってきて虫撮りするには良い環境になりましたが、ムシの数も減ってくるので何とも言えない状況ですね。
変わったムシばかり探していても、ごく普通の場所ではごく希にしか見つかることしかないので、やはり身近にいるムシもシッカリ見直して撮ることにしました(^^;。
撮りためた写真を見ると、以外にも普通に見掛けるムシの方が枚数が少なかったりして、しかも撮り始めた頃のが多いのであまりキレイに撮れてなかったりします。

写真は、ハエがいたので撮ったのですが正面からしか撮れなかったのですが、帰ってから良く見たら口に水玉を付けていました。
チョッと距離の違う2枚を撮っただけですが、何故か最初に撮った方が水玉の大きさが小さかったので、口から吐き出していたのでしょうか(^^;。

ナガハリバエの仲間? (ハエ目/ヤドリバエ科?)
ハエの仲間_1109251 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F16  ISO200  (撮影:2011.09.25, 港南区芹が谷)

|

« ●カラスハエトリのメス | トップページ | ●目玉の大きなオオアオイトトンボ »

ひとりごと」カテゴリの記事

ハエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/52892457

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(ハエの仲間):

« ●カラスハエトリのメス | トップページ | ●目玉の大きなオオアオイトトンボ »