« ●イネマダラヨコバイの仲間? | トップページ | ●ハエの仲間はキモグリバエ科? »

2011年10月27日 (木)

●ガガンボの仲間

昨日は、東京で木枯らし一号が吹いたそうで、確かに朝起きて会社に出掛けるときは寒さを感じました。
考えてみたら、いや考えなくても既に10月も末になるような時期なので、秋も半ばを過ぎてしまっています。
これからは、ムシの数が減る一方になるので、虫撮りとしては簡単にはムシが見付からなくなってしまいますね。

ガガンボは、脚が長くてあまり撮りやすい虫ではないのですが、ハエ特有の大きな目とこぢんまりした顔付きが、何となく撮りたくなる原因かも知れません(^^;。
特に変わりばえのしないガガンボの顔ですが、チョッと大きめなのを載せてみました(^^)。

ガガンボの仲間 (ハエ目/ガガンボ科)
ガガンボの仲間_1110231 SS4.0  F16  ISO200  (撮影:2011.10.23, 港南区芹が谷)
α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX

ガガンボの仲間_1110232 SS3.2  F16  ISO200  (撮影:2011.10.23, 港南区芹が谷)
α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX

|

« ●イネマダラヨコバイの仲間? | トップページ | ●ハエの仲間はキモグリバエ科? »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
胸部を横から見てこんなけ白く見えて、翅が暗色なのは、たぶんガガンボ亜科のIndotipula属の一種でしょうね。こちらでも夏によく見かけるガガンボです。

とりあえず、「何か分からなくても撮ったものは全部アップしてみる」・・・というやり方を勧めてますが、これが功を奏することもあるようで、私の方では今月上旬にアップした謎のカタツムリがちょっとヤバイ種類だったようで、横浜植物防疫所からコメントの後、今日直に電話がありました。近々、撮影した現場に調査員が来るそうです。どうやら、生態系に危険を及ぼす可能性のある侵入種だったらしい・・・・。しかし、まさか国の機関が個人のブログなんか見てるとは思わなかったです(笑)。
まあ、そんなこともありますので。

投稿: フッカーS | 2011年10月27日 (木) 17時57分

フッカーさん、こんばんは、

見た目が普通のガガンボなんて、調べても分からないと思ってましたが載せてみるものですね!
ガガンボ亜科のIndotipula属ですか、ありがとうございました(^^)。

今年は、この間のハエの件もあったし、色々とお宝に巡り会うことができて、楽しいことが一杯で羨ましいです(^^;。
ネットのおかげで、意外なところで意外な方が利用しているんですね、驚きです!

投稿: そら | 2011年10月27日 (木) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/53067206

この記事へのトラックバック一覧です: ●ガガンボの仲間:

« ●イネマダラヨコバイの仲間? | トップページ | ●ハエの仲間はキモグリバエ科? »