« ●アシナガオニゾウムシ | トップページ | ●ひとりごと(クロスジホソサジヨコバイ) »

2011年8月 5日 (金)

●シオヤアブのアップ

ちょっと前の7月15日にオスの写真を掲載していますが、メスのアップも撮れたので弾も少ないことだし掲載することにしました。
近くまで寄っても、飛び去らないで草の上を渡り歩いているから変だと思ったら、片方の翅がむしり取れてしまっていました。
肝心の顔のアップですが、オスがシオヤ爺さんだとするとメスはシオヤ婆さんになるのか分かりませんが、ほとんど同じような顔をしています。
爺さんがヒゲもじゃなのは分かりますが、婆さんがヒゲもじゃというのは、どうなんでしょうか?
などと言ってみても、よくよく考えてみたらニャンコやワンコも毛皮を着ているのがヒゲもじゃでも普通なんですね(^^)。
これくらい大きいと、目一杯寄れれば迫力ある顔の写真が撮れるので助かります!

シオヤアブ (ハエ目/ムシヒキアブ科)
シオヤアブ_1108011 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/6  F16  ISO200  (撮影:2011.08.01, 港南区芹が谷)

シオヤアブ_1108012 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F16  ISO200  (撮影:2011.08.01, 港南区芹が谷)

シオヤアブ_1108013 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F16  ISO200  (撮影:2011.08.01, 港南区芹が谷)

|

« ●アシナガオニゾウムシ | トップページ | ●ひとりごと(クロスジホソサジヨコバイ) »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

40年前まで芹が谷二丁目の山のふもとに住んでおりました。

ここ2,3日でホームページを拝読しております。

昔と同じように(昔以上に)いろんな生き物がいるんだなあと思い驚いております。

投稿: kik | 2011年8月 5日 (金) 22時42分

kikさん、こんにちは、

私が今住んでいるのも二丁目で、四十数年前に引っ越してきました。
確かに、当時は今よりも緑(草ボウボウの場所が)が多かったですね。
虫に関しては、チョッと緑を確保して殺虫剤の散布などしなければ、結構な数が住み着くものだと感心しています。
私も、撮り始めて本当にたくさんの虫がいるものだと驚いています(^^)。

投稿: そら | 2011年8月 6日 (土) 13時30分

お返事いただきありがとうございます。

当時、団地から横の道はまだ未舗装でドブの横にタンポポとか咲いていたと思います。

家の周りは空き地が多く、母は勝手に物干し台を持ち出して場所を確保し洗濯物や布団を干していました。

夏の盆踊りもすぐ近くでやっていたと思います。

先日散策したところ家がぎっしりですっかり変わっておりました。

山に続くなだらかな坂があったと思うのですが、登れなくなっていました。
でも、畑に続くアスファルトの道はあったのであるいはそれだったのかもしれません。
昔、父と散歩に行きあの坂でドングリとか拾っていました。

家があった場所は現在の地図でいうと二丁目の一番下、ギリギリ崖の上、戸塚区との境に当たります。

最近昔のことが懐かしく思い出され、芹が谷のことをいろいろ調べております。

また寄らせていただきます。
どうもありがとうございました。

投稿: kik | 2011年8月 7日 (日) 01時29分

kikさん、こんばんは、

私が最初に、ここに来たのは三枝木台(今は、二丁目の別の場所ですが)ですから直ぐ近くになるわけですね。
ドングリは今でもたくさん実りますので、宅地開発で裏へ抜ける道が変わっているかと思います。
それでも、ここは緑が多く残っているようなので、たくさんの生き物がいて楽しめます。

また、来て頂けたら幸いです!

投稿: そら | 2011年8月 7日 (日) 21時55分

ありがとうございます。

8/18(木) せりぎんタウンでフリーマーケットがあるのでまた芹が谷に行ってみる予定です。
せりぎんの人から昔の話が聞けたらと思います。

先日は二丁目に登る坂の下の蕎麦屋さん『富士茂?』のおじさんから話を聞けました。 
息子さんが私と同い年で安部幼稚園に通っていたそうで。
9/3(土)安部幼稚園同窓会なのでそれも行く予定です。

そら先輩はその頃小学生ぐらいでしょうか。

あのころは子供が結構多かったのでどこかですれ違っていたかもしれません。

もし、芹が谷の昔の写真があればupしていただけませんか。

投稿: kik | 2011年8月 8日 (月) 22時39分

kikさん、こんばんは、

私がここに引っ越してきたときは、既に中学生で安部幼稚園の脇をとおって上永谷中学に通ってましたから、確かにすれ違っていたかも知れませんね(^^)。

昔の写真ですが、写真を撮るようになったのが社会人になってからなのと、地域の写真は撮ったことがないので、残念ながら手持ちが全然ありません。

長い間同じ場所にいると、言われてみれば思い出しますが、自分からは意外に昔のことが思い出されないものだと感じた次第です。

投稿: そら | 2011年8月 8日 (月) 23時01分

お返事いただきありがとうございます。

自分は東京で生まれ、幼稚園時代を芹が谷で過ごし小学校からは九州や四国なので、芹が谷での二年間は切り取られたフレームのように割としっかり残っています。
(うろ覚えも多いのですが。)

ネットで芹が谷が『陸の孤島』とか書かれているのを見ると、あまり変わってないのかなと思い逆に安心します。

虫たちはそら先輩のお庭に来るのですか。

投稿: kik | 2011年8月 9日 (火) 15時03分

「陸の孤島」ですか、確かに当たっているかも知れませんね!
ちなみに、現在はマンション住まいなので、虫の写真は裏の雑木林(芹香園の周辺)で撮ってます。
自分の庭が、これだけ色々な虫を見ることができるくらい広かったら嬉しいですね(^^)。

投稿: そら | 2011年8月 9日 (火) 21時31分

わかりました。芹香園の近くですね。
来週は散策の幅を広げてみます。

「あっちの山の方は精神病院と養護施設がある」と母に言われていて、建物があるのは見たはずなのになんか言葉の響きが怖くて結局幼稚園のころは行ってませんでした。

範囲を広げて散歩してみます。

カワセミの写真を見たのがきっかけでそら先輩のホームページに来たので、川の方も散歩してみます。
夏はいないのかもしれませんが。

投稿: kik | 2011年8月 9日 (火) 22時22分

夏場は、ヤブ蚊がたくさんいるので、気をつけてくださいね!
私が夏場に野鳥を撮らないのは、アップする写真(8/10の10時に掲載)を見て頂ければ分かりますよ(^^;。
カワセミは、夏場は川上の方に移動しているかも知れませんが、やはり冬場の方が見つけ易くて良いですね!

投稿: そら | 2011年8月 9日 (火) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/52365336

この記事へのトラックバック一覧です: ●シオヤアブのアップ:

« ●アシナガオニゾウムシ | トップページ | ●ひとりごと(クロスジホソサジヨコバイ) »