« ●ひとりごと(アトジロサビカミキリ) | トップページ | ●シマバエ科の仲間 »

2011年7月 2日 (土)

●アミガサとベッコウの幼虫

当ブログには、毎年何度も登場する虫たちがいますが、このハゴロモの幼虫もその中の一つになっています。
例年だと、7月の中頃に掛けて登場するのですが、今年は偶然違った場所で見つけてしまいました。でもチョっと早いようで、まだ小さいですがお得意の愛嬌のある顔をしています。
本当は、孵化して直ぐの幼虫も見た見たいのですが、どこを探せばよいのかもよく知らないので、当分会うことはないと思います(^^;。

先ずは、今年も無事会うことができた記念に、小さいのを載せてみることにしたのでした(^^)。 でも、後日大きくなったのを再度掲載することになるでしょうね!
しかし、アミガサハゴロモの幼虫はたくさん撮れるのですが、親の方はと言うと去年も何とか数枚撮っただけで、とても満足できる写真ではありませんでした。

アミガサハゴロモ (カメムシ目/ハゴロモ科)
アミガサハゴロモ_1106261 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO200  (撮影:2011.06.26, 港南区芹が谷)

アミガサハゴロモ_1106262 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO200  (撮影:2011.06.26, 港南区芹が谷)

ベッコウハゴロモ (カメムシ目/ハゴロモ科)
ベッコウハゴロモ_1106261 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.6  F14  ISO200  (撮影:2011.06.26, 港南区芹が谷)

ベッコウハゴロモ_1106262 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.3  F14  ISO200  (撮影:2011.06.26, 港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(アトジロサビカミキリ) | トップページ | ●シマバエ科の仲間 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。
これ、どう見てもよう判らんのです?
どこがどう違うの?
未熟な虫語りで、すみません。

投稿: おっちゃん | 2011年7月 2日 (土) 20時55分

おっちゃん、こんばんは!

何が違うって、顔が違うんですよ(^^)。
後は、目に筋が入っているかが大きな違いだったかな。
もう少し大きくなると、もっと違いがわかりやすくなると思います。
後ろ姿も、違いが有りましたね!
http://serigaya.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-c26a.html

まあ、親も色違いで同じ格好をしているので、似ているのは仕方ないのでしょうね(^^)。

投稿: そら | 2011年7月 2日 (土) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/52051355

この記事へのトラックバック一覧です: ●アミガサとベッコウの幼虫:

« ●ひとりごと(アトジロサビカミキリ) | トップページ | ●シマバエ科の仲間 »