« ●アシナガバエの仲間の続き | トップページ | ●ニセマイコガの仲間 »

2011年7月11日 (月)

●グンバイカスミカメの幼虫

桜(山桜かな?)の木の葉の裏に、ナシグンバイの幼虫がいました。成虫は、結構目にしてましたが、幼虫をまじまじと見るのは初めてです(^^)。
おちゃたてむしさんとこのブログでも、もっと若い幼虫が掲載されていましたが、こちらは最終齢の幼虫で羽化の準備待ちとと言ったとこでしょうか。
成虫の近くにいたのでナシグンバイの幼虫だと気がつきましたが、単独で見かけたら完全にカメムシ(ナシグンバイもカメムシ目ですが)の不明幼虫となったでしょうね(^^;。
羽化待ちの幼虫がいる一方で、近くでは交尾をしている成虫もいたりして、なかなか忙しそうな感じがしました!
この後、卵を産んで幼虫が孵化して成虫で越冬するそうなので、今成虫になっているのは春先に孵化した幼虫なのでしょうね。

7月11日追記
おちゃたてむしさんからコメントを頂き、「グンバイカスミカメの幼虫」のチョンボと言うことが発覚したので、早々に訂正させてもらいました(^^;。
「カメムシも面白い!!」さんのところに、グンバイカスミカメの幼虫が載っていたのと同じでしたので、間違いないと思いますが暑さボケしたようです!
どうやら、ナシグンバイを目当てに来ていたようですが、元々ナシグンバイと思っていたので、襲うところは見てません。
おちゃたてむしさん、ありがとうございました。

グンバイカスミカメナシグンバイ (カメムシ目/カスミカメムシ科)
グンバイカスミカメ_1107101 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/10  F14  ISO200  (撮影:2011.07.09, 港南区芹が谷)

グンバイカスミカメ1107102 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/10  F14  ISO200  (撮影:2011.07.09, 港南区芹が谷)

グンバイカスミカメ_1107103 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/4  F20  ISO200  (撮影:2011.07.09, 港南区芹が谷)

近くいた交尾中のナシグンバイ
ナシグンバイ_1107104 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/5  F14  ISO200  (撮影:2011.07.09, 港南区芹が谷)

|

« ●アシナガバエの仲間の続き | トップページ | ●ニセマイコガの仲間 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
この幼虫はナシグンバイではないですね。
周囲に写っている脱皮殻はナシグンバイのものに見えますので、状況から判断して(あてずっぽうですが)ひょっとしたらグンバイカスミカメかも知れません。
私はまだ成虫しか見たことがないのですが、ちょっとその面影があるように思います。
http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-98cc.html

投稿: おちゃたてむし | 2011年7月11日 (月) 20時49分

おちゃたてむしさん、こんばんは!

暑さボケで、またやってしまったようです(^^;。ご指摘、ありがとうございます。
「カメムシも面白い」とこに、ナシグンバイ幼虫の写真が載ってましたが、同じ顔をしていました。
と言うことは、もしかしてコメントに記載の場面に遭遇でききるチャンスがあると言うことですか(^^)。

投稿: そら | 2011年7月11日 (月) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/52172589

この記事へのトラックバック一覧です: ●グンバイカスミカメの幼虫:

« ●アシナガバエの仲間の続き | トップページ | ●ニセマイコガの仲間 »