« ●ひとりごと(ナナフシモドキ) | トップページ | ●ブチミャクヨコバイの幼虫 »

2011年7月 6日 (水)

●サトクダマキモドキの幼虫

サトクダマキモドキ(勝手にそう思ってます)の幼虫も前に見つけたときよりは大きくなって、今が一番キレイなときかも知れません(^^)。
体の緑色が、ツヤ有りの状態からツヤ無しの状態になって、何とも言えないキレイな色合いになっています。
動きのある写真は苦手なのですが、今回は比較的明るい場所だったので触覚の手入れをしているところを撮ることができました。
でも、この状態になるまで何枚も撮ってみたのですが、まともに見られるのはほんの数枚だけでした(^^;。
いつもは、なかなか正面に回って撮ることができないのですが、今回は粘り勝ちだったようで真正面からの写真も撮ることができました。
キリギリスの仲間の幼虫って、なんでキレイな色合いなのが多いのでしょうね(^^)。。

サトクダマキモドキ (バッタ目/キリギリス科)
サトクダマキモドキ_1107031 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/5  F14  ISO200  (撮影:2011.07.03, 港南区芹が谷)

サトクダマキモドキ_1107032 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F14  ISO200  (撮影:2011.07.03, 港南区芹が谷)

サトクダマキモドキ_1107033 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO200  (撮影:2011.07.03, 港南区芹が谷)

|

« ●ひとりごと(ナナフシモドキ) | トップページ | ●ブチミャクヨコバイの幼虫 »

バッタ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/52112012

この記事へのトラックバック一覧です: ●サトクダマキモドキの幼虫:

« ●ひとりごと(ナナフシモドキ) | トップページ | ●ブチミャクヨコバイの幼虫 »