« ●ササキリの幼虫を再び! | トップページ | ●キバラルリクビボソハムシ »

2011年7月17日 (日)

●ひとりごと

今年初めて、セミの鳴き声を聞きましたが、聞いたのはアブラゼミで写真の抜け殻とは関係ありません(^^;。
それにしてもニイニイゼミだけ、どうして抜け殻に土が付いたままになっているのでしょうか。 まるで、泥沼から這い出してきたようですが、他のセミと同じように土の中で暮らしていたのだと思うのに!

さすがに、朝から良い天気だと気温が上がるのも早くて、8時を回ったあたりから炎天下は歩けないです。
そう言えば、今日会ったカブトムシを採集しているおじさんが、「今年然いない」って言ってましたが、確かにカブトムシのオスの姿は一度も見ていません。

※久しぶりに、プロフィールの写真を追加してみました(^^)。

ニイニイゼミの抜け殻 Seminonukegara_1107161_2 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.5  F18  ISO200  (撮影:2011.07.16, 港南区芹が谷)

|

« ●ササキリの幼虫を再び! | トップページ | ●キバラルリクビボソハムシ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと:

« ●ササキリの幼虫を再び! | トップページ | ●キバラルリクビボソハムシ »