« ●しがみつくキボシツツハムシ | トップページ | ●やっぱりナナフシモドキ »

2011年6月24日 (金)

●ヤドリバエ科の仲間でした!

いつも行くフィールドの、クズの葉の上にいたのを見つけて、可愛い顔をしたハエだったので撮ることにしました。
ハエも少し学習したので、最初はヒロクチバエの仲間あたりかと思って検索してみたら、アーチャーンさんとこに出ていた「ヒラタヤドリバエ亜科の1種」にたどり着きました。
ろくに調べもせずに、「ヒロクチバエ科」としなくて良かったですが、顔を見ただけでは本当に分からないですね。ヤドリバエって感じでは無いような気がしますが、じゃあヤドリバエって聞かれても困りますね(^^;。
体長約5.3mmの小形のハエですが、詳しい内容はアーチャーンさんの方を見て頂いた方が良いと思います。
個人的には、上から見ると全体が三角形で、翅の付けのチョコンと立っている小さな突起があって、速そうに飛べそうな感じがして気に入ってます。

ヤドリバエ科の仲間 (ハエ目/ヤドリバエ科)
ハエの仲間_1106191 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F14  ISO200  (撮影:2011.06.19, 港南区芹が谷)

翅の付け根に小さな突起が立ってる!
ハエの仲間_1106192 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO200  (撮影:2011.06.19, 港南区芹が谷)

ハエの仲間_1106193 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.6  F14  ISO200  (撮影:2011.06.19, 港南区芹が谷)

|

« ●しがみつくキボシツツハムシ | トップページ | ●やっぱりナナフシモドキ »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51985333

この記事へのトラックバック一覧です: ●ヤドリバエ科の仲間でした!:

« ●しがみつくキボシツツハムシ | トップページ | ●やっぱりナナフシモドキ »