« ●チャタテムシの仲間はN. hirticornis! | トップページ | ●多分サトクダマキモドキの幼虫 »

2011年6月 7日 (火)

●ひとりごと(ナミテントウ)

羽化した間もないナミテントウですが、本当に久しぶりに見た気がします。
こうやって写真に撮って改めてみると、これはこれで結構キレイな色具合をしているなって感じました。
このままの色でも十分にキレイだと思いますが、この後黒くなって普通のナミテントウになってしまうのがチョっともったいないですね(^^;。

本当は、アカスジキンカメムシの羽化したてから色が付くまでを観察してみたいのですが、未だに羽化に出会ったことがありません。
アカスジキンカメムシ自体は、ここには比較的たくさんいるようで、この土日でも何匹ものアカスジキンカメムシに会いました。と言っても、ウジャウジャいると言うほどたくさんいる訳ではありませんが、比較的広い範囲で見つけることができます(^^)。

ナミテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
ナミテントウ_1106051 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.5  F14  ISO200  (撮影:2011.06.05, 港南区芹が谷)

|

« ●チャタテムシの仲間はN. hirticornis! | トップページ | ●多分サトクダマキモドキの幼虫 »

甲虫」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(ナミテントウ):

« ●チャタテムシの仲間はN. hirticornis! | トップページ | ●多分サトクダマキモドキの幼虫 »