« ●アシナガムシヒキの交尾 | トップページ | ●ヤドリバエ科の仲間でした! »

2011年6月23日 (木)

●しがみつくキボシツツハムシ

キボシツツハムシには今年初めて会いましたが、何でこんな不安定な場所で休んでいたのでしょうか。 抱き枕をイメージすれば、それも理解できなくはないですね!
体長約4.2mmの小さなハムシの仲間で特別珍しくもないですが、なかなか綺麗な模様をしています。今回は、翅の部分はキボシツツハムシが休んでいた方向の関係で、背中の模様は撮れませんでした(^^;。
こう言うシチュエーションの場合、ファインダーを覗きながら揺れが収まるまでジックリ待ってシャッターを切ります。で、いつものように、ブレた写真をたくさん撮ってきて家に戻ってから、まともに撮れたのを探し出すのでした。

同じ場所を通って帰ったのですが、この写真をどこで撮ったのかも分からなかったしキボシツツハムシも見つかりませんでした。
こうやって考えると、虫で会えるか会えないかは偶然の産物でしかないんだなって思うのでした(^^)。

キボシツツハムシ (コウチュウ目/ハムシ科)
キボシツツハムシ_1106191 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS3.2  F14  ISO200  (撮影:2011.06.18, 港南区芹が谷)

キボシツツハムシ_1106192 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS3.2  F14  ISO200  (撮影:2011.06.18, 港南区芹が谷)

キボシツツハムシ_1106193 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS2.0  F14  ISO200  (撮影:2011.06.18, 港南区芹が谷)

|

« ●アシナガムシヒキの交尾 | トップページ | ●ヤドリバエ科の仲間でした! »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51985300

この記事へのトラックバック一覧です: ●しがみつくキボシツツハムシ:

« ●アシナガムシヒキの交尾 | トップページ | ●ヤドリバエ科の仲間でした! »