« ●キマダラカミキリ | トップページ | ●アブの仲間 »

2011年5月15日 (日)

●ひとりごと(ハナアブの仲間)

前の日の夜中に雨が降った日は、草木がビッショリ濡れているので、草の葉に止まって休んでいる虫たちも私の靴もびしょ濡れになってしまいます。
写真はびしょ濡れだったハナアブ君背中に小さな水玉をしょっています。

ゴム長を履いていくほどではありませんが、草原の中を歩き回るとなると、それなりの準備をしないとひどいことになってしまいます。
こう言う日は、意外な虫が濡れた体を乾かすために休んでいることもあり、しかも逃げないので写真を撮るには都合がよいのです。
でも、なかにはびしょ濡れになって体にしみ込んで色が変わってしまっているのもいたりして、良いことばかりとは限らないのでした(^^)。

ハナアブの仲間 (ハエ目/ハナアブ科)
ハナアブの仲間_1105081 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F14  ISO200  (撮影:2011.05.08, 港南区芹が谷)

|

« ●キマダラカミキリ | トップページ | ●アブの仲間 »

ひとりごと」カテゴリの記事

ハエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51618099

この記事へのトラックバック一覧です: ●ひとりごと(ハナアブの仲間):

« ●キマダラカミキリ | トップページ | ●アブの仲間 »