« ●3年目に突入しました! | トップページ | ●オオワラジカイガラムシの交尾 »

2011年5月17日 (火)

●クロモンベニマルハキバガに変更

我の中には、色がキレイだったり形に特徴があったりと、いわゆるチョウとは違った面白みがありますが、その中でチョっとお目に掛かりたいと思っていたのが、このガでした(^^)。
いくら望んでも、ここにいないのは無理ですが、このガだったら居ないこともないと思ってたら、日曜日に偶然で合うことができました。
正確な大きさが分かりませんが、比較的小ぶりだったのでギンミスジヒメハマキとしました。

この場所は、何時も行く場所の近くなのですが、金網の向こうだったので行き方が分からなかったのでした 。
日曜日は、日が高くなるにつれて風が吹いてきていて、これを撮るのにも結構時間を使ってしまいました。ちょっかい出すと逃げられそうな場合は、カメラをセットしてファインダーで除きながら、ひたすら風がやむ瞬間を待ちました。
まあ、今回は何枚かブレてないのが撮れたので良かったでのすが、残念ながらもう少し角度を変えたのを撮り終える前に、飛び去られてしまいました。
でも、そこそこキレイなのが撮れたので良しとしました(^^)。

当日追記:
情けないことに三年目突入に早々チョンボをしてしまったようで、先が思いやられそうです。
折角の三年目だったので、日曜日に撮ったばかりの綺麗どこを載せようとして、確認を焦ったのが良くなかったですね。まあ、焦らなくても同じ結果だったかも知れませんが(^^;。
ezo-aphidさんから早速コメントを頂いたので、速攻で訂正させてもらいました。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

クロモンベニマルハキバガ (チョウ目/マルハキバガ科)
クロモンベニマルハキバガ_1105151 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/4  F14  ISO200  (撮影:2011.05.15, 港南区芹が谷)

クロモンベニマルハキバガ_1105152 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.4  F14  ISO200  (撮影:2011.05.15, 港南区芹が谷)

|

« ●3年目に突入しました! | トップページ | ●オオワラジカイガラムシの交尾 »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

頭部にピョンと曲がったヒゲが伸びてるので、キバガ上科の蛾ですね。図鑑を見ると、クロモンベニマルハキバガ Schiffermuelleria imogena のようです。幼虫は全く違って、薄黒の単色(失礼、薄墨色!と言っておきましょう)。 マルハキバガ類の美麗種には、枯れ枝食いの種がいるようですね。

投稿: ezo-aphid | 2011年5月17日 (火) 10時48分

名前なんぞ、だれか判る人に調べてもらえばいいじゃないですか。それより、きれいな(できれば特徴が見える)画像を見せることの方が重要ですもの。所属が判ると、生態の見当がつくので便利ですが・・・・。
 不思議なのは、縁遠いギンミスジヒメハマキなどと斑紋パターンがよく似てること、ですね。これは、誰に、どんな意味があるのか、全く想像ができません(一方に食毒性があるのかなー?)。

投稿: ezo-aphid | 2011年5月17日 (火) 11時30分

ezo-aphidさん、こんにちは!

「名前なんぞ、・・・」と言って頂けると心強いのですが、でも三年目の初日だったのでチョッとガッカリでしたね(^^;。
虫を撮るのが好きでブログに掲載してますが、もう少し人並みに名前くらい何とかしたいです!
でも、色々な方からコメントがもらえるのようなったので、先ずは載せる方に専念させてもらうことにします(^^)。

投稿: そら | 2011年5月17日 (火) 12時32分

う~ん、違う科に同じようなのが居るって言うのは、私に言わせれば反則ですね!
違う科で、同じような突然変異が偶然(時期は違うだろうが)起こったと言うことなのでしょうか?
それにしても、目立つ色って捕食者に見つかりやすいと思うのだけれと、それ以上のメリットって何なのかな?

投稿: そら | 2011年5月17日 (火) 23時25分

こんばんは、きれいな蛾ですね。見たことないです。しかも新鮮な状態ですね。自然光なので鱗粉の感じが自然でいい感じです。私の機材ではこのような柔らかな描写は無理です。
自分なら、黒い部分の中にちりばめられたブルーやオレンジの鱗粉の拡大写真を載せていただろうなあと、思いました。

投稿: tukik | 2011年5月19日 (木) 22時46分

tukikさん、こんばんは!

そうですね、実物は橙色に黒と銀色の彩りが本当にキレイでしたね。
今回残念だったのは、風が吹きまくっていたことで、一枚目の写真は完全にブレちゃってますが、このカットではこれが一番ましだったので載せてみました。
考えてみたら、ストロボ持っていたので、ストロボ炊いたのも撮っておけば良かったんですよね(^^;。
なので、鱗粉のアップを載せられるようなできじゃないです。

投稿: そら | 2011年5月19日 (木) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51679778

この記事へのトラックバック一覧です: ●クロモンベニマルハキバガに変更:

« ●3年目に突入しました! | トップページ | ●オオワラジカイガラムシの交尾 »