« ●今年初めてのキタキチョウ | トップページ | ●脚の数の足りないハナグモ »

2011年4月14日 (木)

●樹液に集まっていたハエの仲間

いつもお邪魔する病院の古い建物が、立て替えのために取り壊されて整地されてしまいましたが、ついでに邪魔な樹木の一部も切り倒されてしまいました。
新たに建てる建物の関係で仕方ないことなのでしょうが、私にとっては非常に残念な計画にです。実は、去年ウマノオバチを撮った場所も、整地されてしまって立ち入り禁止になってしまいました。ちなみに、この冬にヒメコバチでお世話になった場所も、同じ病院内の敷地になりますが、こちらは未だ健在です(^^)。
今回は、切り倒されてしまった樹木の切り株にたかっていたハエを撮ってきました。
根っこから吸い上げた水分が切り株から流れ出していて、そこにハエが集まって樹液(?)を吸っていたようです。
交尾しているのもいましたが、例によってハエは???なので、写真だけ掲載することになりますが、毎度のことですからご容赦ください。

6月19日追記
ezo-aphidさんからコメントを頂いて、「ショウジョウバエ科の仲間らしい」とのことなので、記事の一部を追加訂正することにしました。
ezo-aphidさん、ありがとうございました。

ショウジョウバエ科の仲間 (ハエ目/ショウジョウバエ科)
ハエの仲間_1104101 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F14  ISO200  (撮影:2011.04.10, 港南区芹が谷)

ハエの仲間_1104102 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/3  F14  ISO200  (撮影:2011.04.10, 港南区芹が谷)

ハエの仲間_1104103 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1/8  F14  ISO200  (撮影:2011.04.10, 港南区芹が谷)

|

« ●今年初めてのキタキチョウ | トップページ | ●脚の数の足りないハナグモ »

ハエ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

tukikです。ハエは全く分からないのですが、最近ハエの図をよく見ているので、自分なりに調べて見ると、ミギワバエ科かハモグリバエ科となりました。どちらも完全にあわないことがあるのですが、翅脈の方を信ずるとミギワバエ科となりました。
疑わしい参考の一つとして見てください。

投稿: tukik | 2011年4月16日 (土) 11時34分

tukikさん、こんばんは

コメントありがとうございます。
凄いですね、私の方は今のところお手上げ状態のままですと言うか、上げた手を折ろうという気力が無いようです(^^;。
そうそう、今回は体長を記載してありませんでしたが、確認した結果約4.0mmでした。

投稿: そら | 2011年4月16日 (土) 21時54分

写真では見にくいハエ類の翅基部を除くと、無弁翅類(大雑把に言うと小型のハエ類、ざっと40科)では、翅脈のパターンはどれも似ているように見えて、判別は難行苦行ですねー。頭や胸部の刺毛を検討するのも苦難の技ですしー。
これは、単眼後部の刺毛が接近しているので、ショウジョウバエ科だろうと思っています(発酵樹液に集まっている、というのも判別の参考にしてます)。ショウジョウバエ類についてはフィールド調査の報文もあるので、画像で種名を言いあてる人はいるはず、なのですが。

投稿: ezo-aphid | 2011年4月21日 (木) 08時38分

ezo-aphidさん、こんにちは、

私には、普通のハエにしか見えなかったので、早々に捜査を諦めることになってしまいました(^^;。分かる人が見れば、ぱっと見で科名くらいは直ぐに分かるのでしょうが、素人には難しいです。
でも、折角なので撮った写真は、弾切れ以外の時でもできるだけ載せてみようと思ってます(^^)。

投稿: そら | 2011年4月21日 (木) 12時40分

チノショウジョウバエを調べる際に見た「日本産ショウジョウバエ検索表」の絵で、D. curviceps マキオショウジョウバエというのを見つけました。このあたりなのかもしれません。

投稿: ezo-aphid | 2011年6月19日 (日) 11時52分

ezo-aphidさん、こんばんは、

科まで名無しのままでは可愛そうなので、「ショウジョウバエ科」として追記させて頂きました。
「ねっ、ここを見るとショウジョウバエでしょ」って言われたら、そうなんだあと素直に思ってしまいます。それ位、私にとってはハエの仲間は分かり難いです(^^;。

投稿: そら | 2011年6月19日 (日) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51354661

この記事へのトラックバック一覧です: ●樹液に集まっていたハエの仲間:

« ●今年初めてのキタキチョウ | トップページ | ●脚の数の足りないハナグモ »