« ●ヒゲナガサシガメの幼虫を再び | トップページ | ●ケヤキにいたヒレルクチブトゾウムシ »

2011年3月17日 (木)

●ヤツデキジラミの羽化

色の濃いヤツデキジラミの幼虫を見つけたので、先ずは何枚か撮ってから他の虫を撮り始めて、ふとヤツデキジラミの幼虫のいた葉を見たら、なんと羽化を始めていたので慌てて撮りました。
もう少し早く気が付いたら、背中が割れて出てくるところから撮影できたのに、だいぶ手遅れになってしまいました(^^;。
それでも、羽化の後半は撮ることができたので、良かったなって思っています。 今回の写真は、ストロボ有りと無しの両方を混在させてますが、前のティッシュペーパーの時より光の感じはだいぶ進歩したなって個人的には思ってます。
やっぱり、色の濃淡が少ない場合はストロボを焚いた方が、写真にメリハリが付いて見た目にもキレイ撮れますね。しかも、羽化のようなユックリとした動きのある場合には、ストロボなしだとブレブレになってしまって、全滅になってしまいますから効果絶大でした。
久しぶりに、動きのある写真が撮れて本当に良かったです(^^)。 この位の大きさがあると、撮った写真を見ても結構良い感じなのが分かるので嬉しいです。

ヤツデキジラミ (カメムシ目/キジラミ科)
ヤツデキジラミ_1103061 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX + ストロボ
SS1/125  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

ヤツデキジラミ_1103062 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX + ストロボ
SS1/125  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

ヤツデキジラミ_1103063 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS1.0  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

ヤツデキジラミ_1103064 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.5  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

ヤツデキジラミ_1103065 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX + ストロボ
SS1/125  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

ヤツデキジラミ_1103066 α700 Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS MC7 DGX
SS0.8  F18  ISO200  (撮影:2011.03.06, 港南区芹が谷)

|

« ●ヒゲナガサシガメの幼虫を再び | トップページ | ●ケヤキにいたヒレルクチブトゾウムシ »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540275/51085245

この記事へのトラックバック一覧です: ●ヤツデキジラミの羽化:

« ●ヒゲナガサシガメの幼虫を再び | トップページ | ●ケヤキにいたヒレルクチブトゾウムシ »